4/16(Tue)「I AM GIULIETTA. THE DRIVE ART EXHIBITION」Reception Party

DSC09222

フィアット クライスラー ジャパンは、4/17(水)~4/23(火)までの期間、南青山にあるスパイラルガーデンにて、アルファ ロメオの‟Giulietta(ジュリエッタ)”をテーマに創作されたアート作品の展覧会『I AM GIULIETTA. THE DRAIVE ART EXHIBITION』を開催します。

アルファ ロメオでは、昨年2月より販売開始したGiuliettaの優れたデザイン性を広く感じてもらう事を目的に、試乗から得たインスピレーションによってアーティストに作品を制作してもらうアートプロジェクト「I AM GIULIETTA. THE DRAIVE ART」を展開してきました。

今回開催した『I AM GIULIETTA. THE DRAIVE ART EXHIBITION』は、このプロジェクトの集大成となる展覧会は参加した13組すべてのアーティストの作品を収めた映像を上映するほか、アート作品の一部を展示しています。
さらに展示会場には3月26日より販売のジュリエッタの新グレード「ジュリエッタ スポルティーバ」の実車も展示しています。

レセプションパーティーでは参加したアーティストの方々の試乗によるインスピレーション秘話やTAKUYA氏(元JUDY&MARY)のライブなど会場が一体感に包まれる演出が盛り沢山でした。

出展アーティスト・・東 信(フラワーアート)、牧 かほり(イラストレーター)、松井 龍哉(ロボットデザイナー)、片山 優子(アクセサリーデザイナー)、TAKUYA(ギターリスト/ソングライター/プロデューサー)、南 志保(映像作家)、計良 宏文(Hare Makeup)、大栗 恵(写真家)、three(現代美術家)、高橋 涼子(現代美術家)、土屋 仁応(彫刻家)、佐合 道子(陶芸家)、浦 歌無子(詩人)

また、上記13名のアーティストによる作品のほか、GQ JAPANおよびVOGUE JAPANとのコラボレーション企画の作品の一部も展示しています。

■ I AM GIULIETTA. THE DRAIVE ART EXHIBITION
・開催期間 2013/4/17(水)~4/23(火) 11:00~20:00
・会場 東京都港区南青山5-6-23 スパイラルガーデン
・入場無料

オフィシャルhttp://www.alfaromeogiulietta.jp/thedriveart/top.html




LINEで送る
Pocket

Top