4/23(Tue) 世界初!都市模型にユーザーが自由に3Dプロジェクションマッピングを投影できる「TOKYO CITY SYMPHONY」オープン!

01_TCS-TOP

世界初!都市模型にユーザーが自由に
3Dプロジェクションマッピングを投影できるWEBサイト
「TOKYO CITY SYMPHONY」が遂にオープン
~ 進化するTOKYOを、世界中の人たちと奏でよう!~


六本木ヒルズは2013年4月25日(木)、開業10周年を迎えます。この度、東京の街並みを再現した都市模型に、ユーザーが自由に3Dプロジェクションマッピングを投影できる、六本木ヒルズ開業10周年記念のWEBサイト「TOKYO CITY SYMPHON(トウキョウ・シティ・シンフォニー)」を、本日2013年4月23日(火)にオープンしました。「TOKYO CITY SYMPHONY」の舞台は、東京の街並みを再現した都市模型。森ビル株式会社が独自技術で制作した巨大都市模型は、東京の街を1:1000スケールで再現しています。このミニチュアサイズの東京に、ユーザーが自由に3Dプロジェクションマッピングを投影し、オリジナルの映像や音楽が楽しめます。緻密で精巧な3Dプロジェクションマッピングは、非常に複雑な都市模型に行うという点で世界初といえる試みです。ユーザーが関わることで都市がカラフルに色づいていくこのプロジェクトは、森ビルが考える都市のあり方や、ここ六本木ヒルズから東京を楽しく、魅力的にしていくというメッセージを表現しています。


TOKYO CITY SYMPHONYとは?
「TOKYO CITY SYMPHONY」は、森ビルが独自技術で制作した1:1000スケールで再現した東京の都市模型を舞台に、ユーザーが自由に3Dプロジェクションマッピングを投影し、オリジナルの映像や音楽が楽しめるWEBサイトです。
1:1000スケールの小さな建造物の一つ一つの輪郭を切り出し、それぞれの建物に対応した映像を照射するという世界でも類を見ない3Dプロジェクションマッピングを体験することができます。緻密で精巧な3Dプロジェクションマッピングは、非常に複雑な都市模型に行うという点で世界初といえる試みです。
ユーザーは、パソコンから「TOKYO CITY SYMPHONY」の特設サイトにアクセスし、サイト上でキーボードをタッチすると、それに合わせて様々な3Dプロジェクションマッピングの映像と音楽が再生され、自分自身で東京の街を自在に彩ることができます。まるで東京全体がキャンバスになったかのような映像体験を楽しめます。完成した映像はFacebookやTwitterで世界中に発信することが可能です。


Let’s Play TOKYO CITY SYMPHONY
STEP.1 特設WEBサイトにパソコンからアクセスします。
【URL:http://tokyocitysymphony.com/
02_TCS-TOP_



STEP.2 演奏する都市を決めよう!
未来都市を思わせるグラフィックが印象的な「FUTURE CITY」、建物が楽器やモンスターに変身するカラフルな「ROCK CITY」、日本古来の花鳥風月をイメージした「EDO CITY」の3つのテーマから演奏する都市を選択します。
06_TCS-SELECT



STEP.3 キーボードをタッチしてシンフォニーを奏でよう!
あらかじめ、各キーに割り当てられたアクションとサウンドが登場し、ユーザーはPCのキーボードをタッチするだけで、あたかもピアノを弾くように様々な都市のモチーフを演奏することができます。
07_TCS-KEYBOARD



完成した映像はFacebookやTwitterで全世界に向けて発信することも可能で、六本木ヒルズ開業10周年の祝祭ムードを世界中の人々とシェアすることができます。まるで街全体が歌い出すような、新たな映像体験をお楽しみください。


LINEで送る
Pocket

Top