4/28(Sun) 『The Printing Laboratory』シルクスクリーンワークショップ @ 有楽町LOFT内「Moleskineアトリエ」

The Printing Laboratory1

2013年4月28日(日)、有楽町LOFT内に併設するショップインショップ「Moleskineアトリエ」にて、モレスキン「カイエジャーナル」やデザイン性の高いソフトケースブランド ピジャマの商品を対象にしたワークショップイベントを開催します。ゲストに迎えるのはアーティストの間弓浩司氏。間弓氏のオリジナルデザインの図案をシルクスクリーン印刷によって好きな位置にプリントし、自分だけのカスタマイズを楽しめます。


『The Printing Laboratory』シルクスクリーンワークショップ
日時: 2013年4月28日(日) 13:00~17:00
会場: 有楽町LOFT内「Moleskineアトリエ」
(東京都千代田区丸の内3-8-3 有楽町インフォス1階)

○参加方法
イベント当日、モレスキン・ピジャマ両ブランドでカスタマイズ可能な対象商品をお買い上げのお客様に、会場でシルクスクリーン印刷によるカスタマイズを体験していただき、お持ち帰りいただけます。
また、モレスキン商品を1,575円(税込)以上お買い上げのお客様には、今回の為に特別制作した間弓氏のシルクスクリーン印刷を施したモレスキン「カイエジャーナル」をプレゼント(お一人様1点限り)


【間弓浩司(マユジコウジ)氏 プロフィール】
イラストレーター・シルクスクリーンアーティスト。
1979年1月9日東京生まれ。2010年頃より作品の発表を開始。店舗やギャラリー、屋外などで展示。図案を作り、版を作る。そして複製を作り、作品の転化を図る。その反復の過程に転がるファインアートを考える。


LINEで送る
Pocket

Top