6/21(Fri) LEO LIONNI 「レオ・レオニ 絵本のしごと」展覧会6/22(土)-8/4(日) PRESS内覧会

IMG_1032

2013/6/22(土)~8/4(日)の期間、Bunkamura ザ ミュージアム 渋谷にて「レオ・レオニ 絵本のしごと」展覧会を開催。6/21日にPRESS内覧会が行われました。

小学校の教科書にも掲載されている絵本『スイミー』で知られるレオ・レオニ(1910~1999)は、オランダで生まれ、イタリアでグラフィック・デザイナーとして活躍後、戦争のため1939年にアメリカへ移住、そこで初めて絵本の世界に足を踏み入れました。あおときいろの紙きれの友情を描いた『あおくんときいろちゃん』でデビューしたレオニは、ねずみの『フレデリック』や尺取り虫の『ひとあしひとあし』など、小さな主人公が自分らしく生きることをテーマにした温かいストーリーの絵本を数多く制作しました。水彩、油彩、コラージュなどさまざまな技法を使って、美しい想像の世界を作り出し、読む人を軽々と空想の旅へ引き込んでしまうレオニは、「色の魔術師」と称されています。

本展では、絵本原画約100点、さらに油彩、彫刻、資料など約30点により、レオニの作品世界を紹介しています。
また、オリジナルグッズなどの販売ブースは、ぬいぐるみからiPhone5用ケースまで大人から子供まで充実のラインナップ!


【レオ・レオニ 絵本の仕事】
Bunkamura ザ・ミュージアム
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1

2013/6/22(土)-8/4(日)
10:00-19:00(入館は18:30まで)毎週金・土は21:00まで(入館は20:30まで)

入館料(当日券)
一般 1,300円 / 大学・高校生 900円 / 中学・小学生 600円


Bunkamuraオフィシャル
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/13_lionni/index.html



LINEで送る
Pocket

Top