『ECO EDO 日本橋 ダイナーズクラブ アートアクアリウム2013 ~江戸・金魚の涼~』 7/13(土)-9/23(月)

IMG_2224

2011年よりスタートした日本橋の夏の風物詩『アートアクアリウム』が今年も日本橋三井ホールにて開催!
そして、連携企画「ECO EDO 日本橋2013~五感で味わう、江戸の涼~』として日本橋クルージングをはじめ目玉企画が満載です。

昨夏20万人を動員した「アートアクアリウム」。今年は『ECO EDO 日本橋 2013 ~五感で味わう、江戸の涼~』連携企画とし電力が無かった江戸時代の暮らしをヒントに‟楽しみながら涼をとる知恵や工夫”を現代風にアレンジ!「日本橋クールシェア」として、日本橋らしいエコなイベントになっています。

『アートアクアリウム』とは、プロダクトや空間デザイン・演出と水槽の中の生態系の融合。本展覧会は古き良き江戸情緒と現代のテクノロジーと金魚のコラボレーションを実現した水中アート。1000匹を超える金魚が舞うように泳ぐ、巨大な金魚鉢「花魁」。花や鳥などのモーショングラフィックス映像に金魚の影が映し出された屏風水槽(ビョウブリウム)など様々にデザインされた水槽と金魚がコラボレーションする全く新しいアクアリウムアートを創りあげました。今回の主役である金魚たちも和金、出目金、琉金といったおなじみのものから地金、土佐金などの高級品種、珍しく愛らしい頂天眼やピンポンパールなど生きた芸術品を一同にご覧頂けます。クリスマスシーズンの華やぎ、お正月の賑やかさの演出で彩る、木村英智プロデュースによる、アートアクアリウムエンターテインメントの世界を心ゆくまでお楽しみ下さい。
そして今年も会期中は、同会場で毎日19時から「ナイトアクアリウム」を開催。音楽と照明の演出を変え、ドリンクを片手にゆったりと金魚の水中アートを鑑賞できるエンターテインメント性の高い、大人の空間を演出いたします。土曜・祝前日には、豪華アーティストのライブやDJパフォーマンスもあり日本橋の夜を個性豊かに彩ります


7/12(Fri)のReception PARTYでは桂由美プロデュースの浴衣ファッションショーを始め、アーティストの珠鱗(しゅりん)によるライブなども開催されました。


連携イベントの「ECO EDO 日本橋 2013 ~五感で味わう、江戸の涼~」の一部をご紹介。

◆「ゆかた・アートアクアリウム特典」7/13~9/23
老舗店舗を含む167店舗にて浴衣着用、もしくはアートアクアリウム2013の半券でワンドリンク無料や涼アイテムプレゼントなどの限定サービスを提供します。

◆「橋の日 打ち水大作戦」8/4 14:00~15:00
橋の日(8月4日)に日本橋の橋上にて‟打ち水”を実地。ゲストや来賓者の挨拶、浴衣姿の地元の方々や浴衣美人による打ち水により‟日本の夏の涼”を発信。
当日は、浴衣の着付け・着直しが無料で受けられる「ゆかたステーション」で日本橋を浴衣で散策いただけます。

◆「日本橋クルージング ~日本橋からの舟遊び~」不定期運航
日本橋船着き場より大小様々な船が発着。数々の橋や東京スカイツリーなどの景色をクルージングで涼をとりながら楽しめます。
乗船料..大人¥1.500、子供(小学生以下)¥800
※℡:03-5679-7311


【アートアクアリウム2013~五感で味わう、江戸の涼~】
会期:2013年7月13日(土)~9月23日(月・祝)/会期中 無休 11:00~23:30
ナイトアクアリウム 19:00~23:30
会場:日本橋三井ホール(コレド室町5F[入口4F])
当日:一般 1,000円/子供(小学生 以下)600円/3歳以下 無料
オフィシャルホームページhttp://h-i-d.co.jp/art/


【ECO EDO 日本橋 2013 ~五感で味わう、江戸の涼~】
「ECO EDO日本橋 実行委員会」および、名橋「日本橋」保存会
オフィシャルホームページhttp://www.nihonbashi-tokyo.jp/index.html



LINEで送る
Pocket

Top