11/5(Tue) OMOHARA WHITE CHRISTMAS イルミネーション点灯式レポート

omohara white christmas_image01

東急プラザ 表参道原宿「OMOHARA WHITE CHRISTMAS」
家入レオさんの歌声とクリスマスイルミネーションがコラボ
“雪”が降るおもはらの森で“ここでしか“ない点灯式を開催

2013年11月5日(火)、歌手の家入レオさんにお越しいただき、施設の象徴である6F屋上テラス「おもはらの森」にてクリスマスイルミネーションの点灯式を実施しました。“天空の森”をイメージした屋上テラス「おもはらの森」の印象を聞かれた家入さんは、「混み合う表参道・原宿エリアの中心で、リフレッシュできそうな素敵な場所ですね。」とコメント。点灯式では、MCの掛け声とともに点灯スイッチを押すと、イルミネーションが一斉に輝きはじめ幻想的となった会場は、大歓声に包まれました。
家入さんによる特別ステージとして、クリスマスソングの代表曲『Silent Night』や、最新曲『太陽の女神』、1stアルバム「LEO」に収録されている『キミだけ』がクリスマス・イルミネーションにふさわしくアコースティックバージョンで披露されると、歌声にシンクロするかのようにライトアップされた光が変化。さまざまな表情を見せるイルミネーションを目の前にした家入さんは、歌いながらも見るたびに印象の異なるライトアップを楽しんでいる様子でした。
MCからクリスマスの思い出について聞かれた家入さんは、「小さい頃は、サンタクロースが来るのが楽しみでした。家族とは、イルミネーションなども見に行ったことがあります。」とクリスマスの思い出を話すと、今年の予定について「今年は東京に上京してきたので、どこかで歌って過ごしたいです」と約2か月後のクリスマスに向けて抱負を語りました。

「OMOHARA WHITE CHRISTMAS」のクリスマスイルミネーションは、11月5日(火)から【Gift~森からの贈り物~】をテーマに、12月25日(水)まで開催。音とシンクロして光の表情が変わる仕組みを取り入れ、まるで森が生きているかのように刻一刻と表情が変化し、見るたびに印象の異なる空間を演出します。また、イルミネーションを盛り上げる“音楽と光のショー”は、期間中毎日8回、30分ごとに約5分間のショーをお届けします。さらに、12月の毎週末(金曜~日曜日)とクリスマス期間中(12月21日~25日)の日時限定で「おもはらの森」に雪が降る演出で、お客様により特別なクリスマスを提供します。


【イルミネーション概要】
Gift~森からの贈り物
■ 実施期間 : 2013年11月5日(火)~12月25日(水) 日没~21:00
※2013年12月21日(土)~12月25日(水)は日没~23:00
■ 実施場所 : 6F おもはらの森

■音とシンクロして光の表情が変わるイルミネーション
6階の屋上テラス「おもはらの森」では、【Gift~森からのお贈り物~】をテーマに、11月5日(火)から12月25日(水)までの期間限定で、クリスマスイルミネーションを実施します。音とシンクロした光の表情が変わる仕掛けで、まるで森が生きているかのように刻一刻と表情が変化し、見るたびに印象の異なる空間を演出します。

■イルミネーションを盛り上げる“音楽と光のショー”
期間中毎日8回(17:00~21:00/30分ごと)約5分間の“音楽と光のショー”をお届けします。それまで呼吸をするように穏やかに表情を変えていた森が一変し、音楽とともに生命の息吹を感じさせるようなダイナミックな鼓動を刻む“静”と“動”の変化を楽しめる“音楽と光のショー”が定期的に繰り広げられます。

■12月には“雪が降る”演出も!
12月には毎週末(金曜~日曜日)とクリスマス期間中(12月21日~25日)日時限定で「おもはらの森」に雪が降る演出により、お客様にさらに特別なクリスマスを提供します。


LINEで送る
Pocket

Top