LACOSTE 2014-15 FALL/WINTER RUNWAY COLLECTION

LACOSTE FW14-15 NYFS Looks_37

LACOSTE 2014-15 FALL/WINTER RUNWAY COLLECTION

リラックス感漂うエレガントスタイル
全体的に軽量の生地を使用し、体を覆うようなゆとりのあるシルエットのレイヤードで構成された、優雅でリラックス感があるのが今季のスタイル。パンツまたはフローイングスカートにストレートカット・ニットの組み合わせや、シンプルで直線的なシルエットが、エレガントなリラックス感を引き立たせている。そして、ラコステグリーンはカーキから始まり濃淡さまざまな色合いで表現された。印象的なバーガンディはシグネチャーのボルドーレッドとブラウンへと。差し色となるブルーとベージュのモノクロームにも注目だ。

アーガイル、ストライプのニットがキーアイテム
ナイロンメッシュ素材が作り出すスポーティーで洗練された雰囲気
多様なピュア・ニュー・ウールを厚めのジャージー生地として編み込んだ、弾力性のある毛織物生地を使用。「ミニオーバーサイズ」のアイテムは、モダナイズされたグラフィカルなアーガイル編みがボリューム感を。また、ナイロンメッシュ素材がスポーティーで洗練されたシックな雰囲気を演出。イノベーティブなストライプやチェック、アーガイルのゆったりとしたシルエットが印象的なニットは今季のコレクションのキーアイテムのひとつだ。

ハイブリッドで未来的なデザインのバックパックも
ラコステ・クラシックとしてお馴染みの”シャンタコバッグ“が中型のサイズで再リリースされた。有名なポロシャツへのトリビュートとして、レザーを使用したプチピケがあしらわれ、グリーン、バーガンディ、バーントブラック、ネイビーを基調とした多彩なカラーバリエーション展開。アンクルブーツとヒール付きダービーシューズは1920年代のスポーツシューズを現代風にアレンジしており、スニーカーはフェミニンな色合いのクラシックなシルエットが特徴で、対照的な素材のコンビネーションが印象的。
ハイブリッドで未来的なデザインのバックパックは、都会の冬を颯爽と駆け抜けるアーバンスタイルに。グローブとビーニーはウェアと色を合わせるワントーンのコーディネートを。また冬の厳しい日射しに映えるトーン・オン・トーンのパイピングが印象的なサングラスはこの冬のコーディネートのキーアイテムとひとつだ。

www.lacoste.co.jp/‎


LINEで送る
Pocket

Top