Vivienne Westwood 2014 Spring/Summer広告キャンペーンモデルにレスリー・ウィナーを起用

SP-003

2014 Spring/Summer広告キャンペーン
Photographer: Juergen Teller
Models: Leslie Winer & Vivienne Westwood
Creative Direction: Vivienne Westwood & Andreas Kronthaler
(プレスリリースより)
今シーズンのキャンペーンモデルとなったレスリー・ウィナーが最初にヴィヴィアン・ウエストウッドと仕事をしたのは、80年代前半に発表した”Nostalgia of Mud” と題した1982-83 A/Wのバッファロー・コレクションの時でした。それから数十年が経ちましたが、ヴィヴィアンとアンドレアスがパリのパーティーに出席した際、二人は偶然見かけた彼女の容貌に心を奪われました。

レスリー・ウィナーはファッション界の永遠的存在のミューズであり、ミュージシャンであり、また反逆者という面も持ち合わせている人物です。更にトリップ・ホップのグランドマザーであり、元祖パンクモデル、そしてダブ・レズビアンといった事でも知られる彼女は、中性的なモデルの定義を創った最初のモデルでもあります。
90年代後半にヨーガン・テラーが撮影した写真を思い出したヴィヴィアンとアンドレアスは、彼女こそが2014年春夏の広告キャンペーンモデルに最もふさわしいモデルだと思い、起用しました。

彼女の容貌は強烈なインパクトを持ち合わせているので、メンズ、レディス両方のビジュアル撮影に挑みました。

オフィシャルサイト http://www.viviennewestwood-tokyo.com


LINEで送る
Pocket

Top