6月 WAREHOUSE702 SCHEDULE !

bbf12_after_w702

http://www.warehouse702.com

06/02(SAT)
BIG BEACH FESTIVAL ’12
OFFICIAL AFTER PARTY


SPECIAL GUEST ACT: JOHN DIGWEED, TIMO MAAS
ACT: MOCA
OPEN: 23:00
DOOR: ¥4000 W/F: ¥3500 Wristband Discount: ¥3000
MUSIC:HOUSE TECHNO

今年もTHE CHEMICAL BROTHERS(DJ SET)をヘッドライナーに迎えて開催する「BIG BEACH FESTIVAL ‘12」のオフィシャル・アフターパーティーを渋谷「WOMB」と麻布十番「WAREHOUSE702」で同時開催決定! 「WAREHOUSE702」には、なんとJOHN DIGWEED & TIMO MAASが出演決定!
JOHN DIGWEEDは「WAREHOUSE702」のプレ・オープニング以来、およそ8年振りに登場。キャリア30年を超えるTIMO MAASとベテラン2人の豪華共演をお見逃しなく!


06/16(SAT)
NO BORDERS x TURBULENCE
featuring.BEN SIMS


OPEN:23:00
ENTRANCE FEE
DOOR MEN 3500yen/1D WOMEN 2500yen/1D
TIME DISCOUNT: 2000yen/1D (- 0:00)

SPECIAL GUEST DJ:BEN SIMS
www.bensims.com

GUEST DJ:
DAIKI (fiercesounds / O’toole)

NO BORDERS DJs:
HIDEO KOBAYASHI (Nagano Kitchen / Apt. International)
TOMO HACHIGA (SOLSTICE MUSIC / NO BORDERS)
TURBULENCE DJs:YOHEI (TURBULENCE / 24/7RECORDS)
VFX:SIDE-SEVEN (TURBULENCE)
SPACE DESIGN:KANOYA PROJECT

偶数月にWAREHOUSE702にて開催されるアグレッシブテクノパーティーNO BORDERS。スペシャルゲストにはUKテクノ界の大御所BEN SIMSが降臨!UKで最も有名なテクノアーティストの一人として名前が挙げられる彼は、BPM130を軽く超えるハードテクノからファンキーなテックハウス、ディープハウスまで、個性溢れる幅広い選曲で長年テクノシーンのトップを走り続けている。3月の10周年で、W702に石野卓球を初登場させ、5月の渚音楽祭<東京>では、月ステージのプロデュース等、PROGRESSIVE TECHNOのパイオニアとして活動をする男気宇宙「TURBULENCE」今回は盟友でもある、NO BORDERSとTURBULENCEが、タッグを組んでの開催!
ディスコチューンが主流となっている現在の東京シーンだが、パーティとは、ヴァイブスとは、ダンスミュージックとは、長年の実績と信頼の経験を持った各チームが、再定義する。ドープ、ハード、アッパー、W702より新たなテクノシーンの幕開けである。
http://turbulence-tky.com


06/25(MON)
U.S. – Usual Suspects –
supported by re:vived LAB.


OPEN:22:00
ENTRANCE
DOOR: 2,500 yen (1D)
W/F: 2,000 yen (1D)
Monthly Resident DJ:
DJ KENT a.k.a. The Backwoods (FORCE OF NATURE)

Featuring DJ:DJ KENSEI (Coffee & Cigarettes Band)
SUPPORTED DJ:
TAMOTSU (LAB./clubberia)
YANMA (mint condition / clubberia)
and more

独自の感性でトウキョウのアンダーグラウンドシーンを支える個性豊かなDJをマンスリーでフォーカスするパーティー、”Usual Suspects”。
マンスリーレジデントが指名するゲストDJを招き、他ではなかなか体感することができない、特別な一夜が繰り広げられる。
現在進行形でアップデートされていくダンスミュージックシーンのリアルなイマを体感して欲しい。


LINEで送る
Pocket

Top