7/9(Fri) 「第18回学生CGコンテスト」作品募集開始

この度、CG-ARTS協会では、7月9日(月)から「第18回学生CGコンテスト」の作品募集を開始いたします。これに先駆けて応募要項をWebサイトに公開いたしました。
また、審査員長の原田大三郎氏を迎えて、今回のコンテスト開催についてのポイントを紹介する番組をネットで配信します。
18年を経て、歴代受賞者はさまざまなクリエイティブの分野で活躍していますが、今回も新しい才能を社会につなげていきたいと考えています。


★第18回学生CGコンテスト 概要★

□応募作品
アート、デザイン、アニメーション、映像、マンガ、ゲーム、アプリ等、ジャンル不問。テーマ自由。新しいメディアやテクノロジーを駆使したあらゆる作品を受付けます。

□応募期間
2012年7月9日(月)〜9月18日(火)

□応募資格
学生であること。
・2012年3月に卒業された方の卒業制作作品も対象です。
・学生が主体となって制作された研究室のプロジェクト等も対象です。

□応募方法
作品をニコニコ動画やYouTube、Vimeo、pixiv、Flickr、もしくはご自身のサイト等に公開した上で、当サイトからエントリーしてください。(限定公開の場合は、パスワード等をお知らせください。)

□審査員 (50音順・敬称略)
審査員と評価員によって、より丁寧な審査を行います。
また、応募作品の分野によっては、ゲスト審査員を招聘することもあります。

審査員長
原田大三郎(映像作家)

審査員
木村了子(画家)
佐藤秀峰(漫画家)
四方幸子(キュレーター)
竹中直純(技術家)
水江未来(アニメーション作家)

評価員
金澤韻(キュレーター)
高橋裕行(キュレーター)
谷口暁彦(作家)
土居伸彰(アニメーション研究・評論)
萩原俊矢(ウェブデザイナー)
馬定延(メディアアート研究)
渡邉朋也(作家)

□審査基準
・新しいことにチャレンジする姿勢を感じられるか
・テーマやメッセージを持っているか
・表現に相応しいメディアやテクノロジーを用いているか
作品だけでなく、応募された資料等でのプレゼンテーション力も評価します。

□各賞
Campus Genius Award GOLD(最優秀賞)1作品
Campus Genius Award SILVER(優秀賞)5作品

上記に加えて、審査員が特定の側面を評価した賞や、企業やプロダクションの視点による賞、鑑賞者によって選ばれる賞等、多様な視点での賞を用意しています。副賞は映像機材やソフトウェア等を予定しています。

□スケジュール
 6月15日 応募要項発表
7月9日〜
 9月18日 応募期間
 9月下旬 評価員による審査
 10月上旬 ノミネート50作品の決定
 10月中旬 審査員による審査
 11月上旬 最終審査会で受賞作品決定
   12月 表彰式・イベント等を開催

□番組配信
上記スケジュールにあわせ、審査の過程等をネットでライブ中継。

http://www.cgarts.or.jp/scg/


LINEで送る
Pocket

Top