アジア最大級の国際短編映画祭「SSFF & ASIA」関連イベントで別所哲也氏とLiLiCo氏によるトークセッションを開催

ツーショット

INTERSECT BY LEXUS – TOKYO(以下、INTERSECT)は、6月4日(木)〜15日(月)まで開催されるアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」の会期に合わせ、7作品を無料鑑賞できるショートフィルムシアターを開設しています。

 6月6日(土)には、SSFF & ASIA代表の別所哲也氏と、SSFF & ASIA 2015 フェスティバルアンバサダーを務める映画コメンテーターのLiLiCo氏をINTERSECTに招聘し、公開トークセッションと作品上映を実施しました。

 別所氏は、自らが主催し17年目を迎えたSSFF & ASIAを振り返り、映画祭への思いを話した後、LiLiCo氏と、ショートフィルムの魅力や「デートでは、どんな映画を観る?」といった内容で話し合いました。
LiLiCo氏は、「ショートフィルムは、短い時間で感動したり楽しい気持ちになれたりする。そして、気に入れば気軽に何度も観られるのも魅力ですね。」と語りました。
 トークセッション後半は、ショートフィルムシアターで上映中の『天からの声(原題:The Gunfighter、監督:Eric Kissack/アメリカ/コメディ/2014/9:00)』を会場に集ったひととともに鑑賞し、作品への感想や「ナレーションの声が聞こえてしまう」という同作品のユニークなアイデアを受けて会話を弾ませました。

 また、今回のトークセッションに先立って行われたSSFF & ASIAのオープニング後のアフターパーティも、INTERSECTにて行われました。


INTERSECT BY LEXUS‐TOKYO SHORT FILM THEATER
■上映期間:2015年6月4日(木)~6月15日(月)
■会場:INTERSECT BY LEXUS – TOKYO 1Fガレージ(東京都港区南青山4-21-26)
■上映作品:『夢は叶う』『ビンぞこメガネ』『天からの声』『サイの行進』『ヘリウム』、(LEXUS SHORT FILMSより)『Operation Barn Owl』『Market Hours』
*上映期間中、無料でショートフィルムを鑑賞できます。

INTERSECT BY LEXUS – TOKYO
http://www.lexus-int.com/jp/intersect/tokyo/




LINEで送る
Pocket

Top