アーティスト小町渉個展「KAMO River Runs Through It」VOILLDにて開催(7/11-26)

アーティスト、小町渉が2年ぶりとなる個展「KAMO River Runs Through It」を開催する。中目黒のギャラリーVOILLDにて、7月11日(土) ~ 26日(日)まで。

コラージュ、ペインティング、プロダクト、写真など、様々な表現で作品を発表し続ける小町渉。その多岐に渡る手法により制作される作品群は、都度異なる質感を持っており、一貫して美しく破壊的でいながら、優しい印象さえも垣間見える。それらはアートという枠には収まらず、彼の生活にも深く関わりのある音楽やファッションとの融合性を感じさせ、私たちにより刺激的な世界を教示してくれるのだ。

本展ではストレンジャー(他人)の立場から感じた、京都の街を表現したインスタレーション展示。近年、自身が移り住んだ街でもある京都を、今、どのように感じ、どのように表現するのか。彼にとっても新たな試みとなるこの展覧会は、私達の持つ古き良き街への概念について、違う目線を持って考えるきっかけを与えてくれるかもしれない。会場では限定アイテムとして、小町渉氏によるハンドメイド・リメイクウェアーや、展覧会オリジナルグッズも販売予定。
展示最終日の7月26日(日) にはスタイリストの飯田珠緒氏、木津明子氏を交えてトークショーも開催される。ぜひ足を運んでみて。


【PROFILE】
小町渉 / WATARU KOMACHI
東京都出身。コラージュ作品がデニス・ホッパー氏のコレクション作品となったことを機に、本格的にアート活動を開始する。以降パリを中心に、仏アパレルブランドCHRISTOPHE LEMAIRE とのコラボレーション、Colette での展示、Le Bon Marché Rive Gauche Department にてカール・ラガーフェルドらが参加した”exposition collections particulieres 展”への参加、ミュージシャンであるBECK のヨーロッパツアーオフィシャルT-Shirts デザイン等を行い、欧米で高い評価を得る。


「WATARU KOMACHI EXHIBITION」
鴨川ランズ. スルー. イット
KAMO River Runs Through It
会期:2015年7月11日(土) ~ 26日(日)
会場:VOILLD(ボイルド)
開廊:火水木金 12:00~20:00|土日 12:00~18:00
*月曜日休廊
入場料:無料

★オープニングパーティー★
7月10日(金) 18:00~22:00
*作家が在廊 *どなたでも参加可能


【小町渉、飯田珠緒、木津明子によるトークセッション】
開催日:2015年7月26日(日) 
14:00~15:00
参加料:無料
*先着順で案内
*予約の受け付けはなし
*展示中の開催のため、一部スペースへの立ち入り限定の場合あり


会場:VOILLD(ボイルド)
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台B1F
アクセス:東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒駅」出口より
徒歩12分、東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩8分
主催・企画:VOILLD
協力:DUDE inc.
問い合わせ:TEL:03-6416-3972(VOILLD:伊勢)
WEB:www.voilld.com



LINEで送る
Pocket

Top