11/23(Wed)-12/25(Sun) Dylan PASS the History at PASS THE BATON OMOTESANDO

Dylan PASS the History

PASS THE BATON GALLERY 第26回目は、「Dylan PASS the History」。
「Dylan PASS the History」⇒「Dylan Ryu はHistory(歴史背景や文化)を届ける」。 パリやニューヨークを拠点に活動している韓国人アーティスト、Dylan Ryu。

パリ、ニューヨーク、ロンドンなどのアンティークマーケットで出会ったヴィンテージのパーツやリボン、ワッペンなどを、 色々な種類のバッグにコラージュしたものを展示販売予定。
ヴィンテージアイテムが持つそれぞれのHistoryを届けることがとても大切だと考えているDylan Ryuは、 自身でアートワークを手がけたバッグなどの全てに名前とストーリーをつけ、 それを“History letter”として作品の中に忍ばせています。
それらのほとんどは、 彼女の好きな古い映画や音楽、小説などがインスピレーションの源になっています。 パスザバトンのコンセプトとDylan Ryuの生み出す作品のコンセプトの共通点はあまりにも多く、 彼女にとって、日本で最初のエキシビションをパスザバトンで行うことはとても大きな意味を持っています。

Dylan Ryu(ディラン・リュ―)
ソウル、NY でファッションデザイナー、バイヤー、ファッションエディターとして活躍した後、 “Dylan Ryu”として“Vintage art Work”の活動をスタート。 韓国のセレブリティーをはじめ海外のセレブリティーに多くの顧客を持つ。 イタリアのクロコダイルバッグブランド“Colombo”や韓国や日本でも人気のアイドルグループ“Girl’s Generation”との アートワークコラボレーションをはじめ、ソウルで多くのエキシビションを開催。 最近では、パリのギャラリー“Yvon Lambert”、ソウルのセレクトショップ“10 Corso Como”, “Je Ne Sais Qoui”などで作品を展示販売。 http://www.dylanryu.com/

今回のエキシビションでは、クロコダイルやノーブランドのレザーヴィンテージバッグをはじめ、 ヴィンテージのCHANELやChristian Dior、klein toolsのキャンバスバッグなど、 様々な種類のバッグにヴィンテージパーツでart workを施したものを展示販売予定。
東京・ソウルのセレブリティーの皆様からお預かりした私物バッグを、カスタマイズし展示予定。(非売品)
≪私物バッグをお預かり予定の皆様≫
麻生久美子さん(女優)/ 太田莉菜さん(女優・モデル)/ 田中杏子さん(Numéro TOKYO 編集長) 松田美由紀さん(女優)/  吉田瑞代さん(ステディスタディ代表)/ Sooyoung さん(Girl’s generation) Yoona さん(Girl’s generation)(五十音・アルファベット順)

これからソウル、東京、パリでローンチ予定のGirl’s generation( 少女時代) とコラボレートしたパフュームも展示販売予定です。
(プロモーション用に特別に制作したパフュームにヴィンテージパーツでコラージュしたリミテッドアイテムを展示(非売品)。 通常のパフュームは販売予定) *詳細は後日発表します。


※写真は11/25 OPENING RECEPTION PARTYのもの
[Photo : Soeno Katsutoshi]
*写真をクリックすると拡大してご覧になれます

関連サイト http://www.pass-the-baton.com/


LINEで送る
Pocket

Top