「LACOSTE」オリンピック・フランス代表ウェアをローンチ!

(c)Pascal Montary-9104

「LACOSTE」が2016年に開催される、リオオリンピックおよびパラリンピックのフランス代表チームのためにデザインした公式ユニフォームが公開。

「LACOSTE」のクリエイティブディレクターであるフェリペ、オリヴェイラ、パティスタによってデザインされたこのユニフォームはワニのマークとともに開会式、公式行事、そしてオリンピック村で登場。ブランドコードとスポーツというオリジンからインスパイアされ、このリオ2016のための公式ユニフォームはフランスらしいシックでエレガントなものとなっている。

テニスプレイヤーである同時に発明家でもあり、1924年にはメダリストにもなったルネ・ラコステにより1933年に創業された「LACOSTE」は常に代表団や選手たちと寄り添ってきた。ユニフォームや代表選手団の果たす役割の重要性に関するフランスオリンピック代表団の考えは、「LACOSTE」がブランドとして追求してきたもの、そして培ってきたノウハウと完璧なまでにマッチしている。


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top