ドレスコードはデニム!秋のしまなみ街道をサイクリング「DENIM RUN Onomichi 2016」開催(11/23)

mukaishima-2

サイクリストの聖地として注⽬を集める「瀬⼾内しまなみ海道」の本州側起点、広島県尾道市。国内外から、多くのサイクリストが訪れている⼀⽅、尾道市が位置する広島県・備後地⽅は繊維産業が盛んで、世界的な有名ブランドに⽣地を供給するなど、品質の⾼いデニムの産地としても知られている。この尾道市を舞台としてディスカバーリンクせとうちは「TWEED RUN TOKYO」と連携して「DENIM RUN Onomichi」を開催。

DENIM RUN Onomichi 2016
▶︎http://tweedruntokyo.com/denimrun/

ツイードを着こなし、街を⾃転⾞で楽しく⾛ることを⽬的としたTWEED RUN。ロンドンで始まったTWEED RUNは世界各国で開催されるようになり、現在⽇本ではTWEED RUN TOKYOが開催されている。

TWEED RUN TOKYOと連携して尾道で初開催するのが、ドレスコードをツイードではなく「デニム」とする「DENIM RUN Onomichi」。ジャケットやパンツ・⼩物など、デニム素材を使ったファッションを楽しみながら、ONOMICHI U2をスタート・ゴールに、しまなみ海道でのグループライドを楽しめる。ライド後は、ONOMICHI U2 “ The RESTAURANT ” において、ティーパーティー等も開催予定。

瀬⼾内の景⾊と味覚をDENIM RUN Onomichiで楽しんでみては?


【開催概要】
⽇程:2016年11⽉23⽇(⽔・祝)*荒天時はライド中⽌。別の企画を準備。
スタート・ゴール:ONOMICHI U2
*ショートコースとロングコースあり。
*コース詳細は参加者にのみお知らせ。
ドレスコード:ジャケット・パンツ・ベストなど、デニム素材のアイテム着⽤

<参加資格>
・18歳以上(エントリー時に、⾝分証明書を提出)
・⽇常的に⾃転⾞に乗っていること(街乗りに慣れているレベル)
・⾃転⾞を違法改造していないこと

<申込> DENIM RUN Onomichi 公式HPから応募キットをダウンロードして申込。
<料⾦> 無料。 但し、⾃転⾞保険(保険料 1,000円)に加⼊必要。
<主催> DENIM RUN Onomichi実⾏委員会(ディスカバーリンクせとうち内)


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top