イヴ・サンローラン・ボーテ新グローバル ビューティ ディレクターにトム・ぺシューが就任

イヴ・サンローラン・ボーテ(YVES SAINT LAURENT)はグローバル ビューティー ディレクターに世界的なメイクアップアーティスト トム・ペシュー(Tom Pecheux)を任命した。

HyperFocal: 0

HyperFocal: 0



フランス生まれのトム・ペシューはこれまで、イヴ・サンローラン、グッチ、シャネル、ドルチェ&ガッバーナなどの広告キャンペーンやランウェイのメイクアップを手掛け、VOGUE、HARPER’S BAZAAR、W といった数々のファッション誌に携わってきた。
フォトグラファーのピーター・リンドバーグとの撮影でその華々しいキャリアをスタートさせた後、ファッションディレクターであるカリーヌ・ロ ワトフェルドとフォトグラファのマリオ・テスティーノらと共にコラボレートを重ね、その地位を確立。現在も、カール・ラガーフェ ルド、パトリック・デマルシェリエ、クレイグ・マックディーン、マート・アラス&マーカス・ピゴットなど数々の著名なフォトグラファーと革新的な作品を発表し続けている。
トム・ペシューは2017年よりイヴ・サンローラン・ボーテでの活動をスタートし、今後新製品やキャンペーンビジュアルなど全てのクリエイションに関わり、彼のヴィジョンはその中で紐解かれている。またアンバサダーとしても、最新のコレクションや彼のテクニックをソーシャルメディアやプレスを通じて発表する予定。
 “トム・ペシューを新たなグローバルビューティーディレクターとしてお迎えできることを嬉しく思います。 類まれなる才能とクリエイティビティに溢れる人物とコラボレーションすることは私たちの誇りです。”
 YSL Beauté インターナショナル ジェネラルマネージャー ステファン・ベジー

世界中の女性たちをインスパイアし、イヴ・サンローラン・ボーテに新しい時代をもたらすことが期待されている。


LINEで送る
Pocket

Top