ベビー&キッズライフスタイル「aden + anais(エイデンアンドアネイ)」、ディズニーベビーコレクションに待望のスワドル登場(2/22)

DISN152J_bambi_2pk_RGB_PKG

ニューヨーク発 ベビー&キッズライフスタイル「aden + anais(エイデンアンドアネイ)」は、2月22日(水)に「ディズニーベビーコレクション」から待望のスワドル(おくるみ)2枚入りを発売。

スワドル(おくるみ)とは、オーストラリアでは当たり前の習慣で、新生児から生後3ヶ月頃までの赤ちゃんを包むためのもの。
今回発売されるスワドルは、ディズニーのキャラクター柄でママにも喜ぶ大人っぽいデザインと発色の美しさで、ディズニーファンにとどまらず人気のアイテムとなりそう。発色がきれい&組み合わせが楽しい、「スワドル2枚入り」(モスリンコットン100% プレウォッシュ加工)は、税別4300円にて販売。(サイズ:120 x 120cm) 

エイデンアンドアネイでは、おくるみを実に3つの素材カテゴリー(モスリンコットン・シルキーソフト・オーガニック)にて展開。それぞれに特性がありますが、すべてが通気性・速乾性に優れ、洗濯する度に柔らかさが増す。以下はすべてエイデンアンドアネイのこだわりから生まれた素材。

・モスリンコットン(モスリンコットン100%) 洗うほどにソフトな味わいが増す柔らかさ。肌に優しい。
・シルキーソフト(竹を原料とするレーヨン100%) よりシルキーな肌触り。
・オーガニック(オーガニックコットン100%)GOTS認証を受けたオーガニックコットン糸を使用。


【スワドル(おくるみ)】
新生児から生後3ヶ月頃までの赤ちゃんを包むためのもので、包み込む事でママのお腹の中にいる様な安心感を与えたり、保温をしてくれたりする。おくるみにくるまれて眠ることは、脳の発達に重要とされるレム睡眠を促したり、モロー反射という原始反射をおさえたりする働きがあると考えられている。

【aden + anais(エイデンアンドアネイ)】
オーストラリア出身の創業者レーガン モヤ・ジョーンズがアメリカへ渡り初めての出産を迎えたとき、オーストラリアでは一般に使われる「優しい肌触りで通気性­の高いモスリンのおくるみ」を用意しようとニ­ューヨーク中を探したが、ど­こを探しても相応しいものが見つからず、必要に­迫られたレーガンは、プラトンの著書『国家』にある「必要は発明の母」という考え方に­倣い、これを使命として自身でブランドを立ち上げた。こうして2006­年7月にエイデンアンドアネイは誕生した。



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top