手首の静脈から心拍計測が可能な光学式心拍計を内蔵した 「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」発売(3/31)

Sport+Wrist+HR+range+activity

アメア スポーツ ジャパン株式会社スントは、カラー液晶ならびにタッチパネルを採用した最新の薄型 GPS ウォッチコレクション 「SUUNTO SPARTAN SPORT(スント スパルタン スポーツ)」に、手首の静脈から心拍計測が可能な光学式心拍計を内蔵した「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR(スント スパルタン スポーツ・リスト エイチアール)」を、2017年3月30日(木)より全国のスント正規取扱い店舗 ならびに直営店舗・公式オンラインストアにて発売する。

「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」は、高精度なセンサー技術で業界トップクラスの米国バレンセル社をパートナーに迎えた。
精度の高さと信頼性に定評があるバレンセル社が特許を取得する生体識別測定技術“PerformTek”を採用し、利便性と精度を高い次元で実現。
一般的な光学式心拍計内蔵モデルでは、計測のための LED ランプは通常 1 から 2 個のところ、 「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」は 3 個採用することでより高い精度で計測している。

■「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」機能
「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」は、昨年 9 月にデビューした「SUUNTO SPARTAN SPORT」同様、ランニングやトライアスロンなど 80 種類以上のスポーツ種目別モードに 加え、GPS/GLONASS 信号を取得することで運動時の速度や距離、移動の軌跡を記録します。また、 タッチパネル操作対応のカラー液晶を採用し、視認性の高い多彩なグラフ表示が可能です。 「SUUNTO SPARTAN SPORT」がもつ機能に加え、光学式心拍計の内蔵により、時計本体のみで 心拍数や日々の消費カロリー、最大酸素摂取量、休養に必要なリカバリータイムの計測を行うハイ パフォーマンスウォッチ「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」は、ランニングやトレーニング などあらゆるスポーツのパフォーマンスアップに最適です。
■ライフログの管理機能
「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」は、スポーツはもちろん日常生活のライフログの 管理にも役立ちます。毎日の運動量や歩数計のほか、24 時間安静時や睡眠時の心拍もモニタリングし ます。また、Bluetooth Smart®によるスマートフォンの着信やメールをお知らせする連動機能や、 アナログ風時計など時刻表示デザインのセレクト機能を持ちあわせています。
■フィンランドデザイン
「SUUNTO SPARTAN SPORT WRIST HR」のカラーラインアップは、鮮やかな BLUE、ベルト や金具も黒で統一した BLACK、日本の象徴である花「桜」からインスパイアされた SAKURA の 3 色をご用意。どのモデルもステンレススティール製のブラックのベゼルで引き締まったデザイン で、本社工場があるフィンランドでひとつひとつ丁寧に手作りされています。
■「SUUNTO SPARTAN」ソフトウエアのアップデートによる新機能
「SUUNTO SPARTAN」シリーズは、あらゆる方のパフォーマンス アップサポートのため、ソフトウエアのアップデートを定期的に行って います。最新のアップデートにより以下の機能が追加されています。 ・エクササイズモードで、1 つの画面に最大で 7 つの計測データを表示 させることが可能。 ・エクササイズモードで心拍数、高度、速度をグラフで表示。 ・ナビゲーションモードでお気に入りの地点をその場で時計本体に登録 が可能(POI 機能)。 ・記録したアクティビティの詳細をスマートフォンアプリ「Movescount App」にてビジュアル化して表示。



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top