世界に向けて発信強化、ラフォーレ原宿 2.5Fリニューアル 新エントランス「源氏山テラス」が誕生、GR8 グランドリニューアルオープン(3/30)

ラフォーレ原宿では、この春、2.5F エントランス(「源氏山テラス」)と高感度セレクトショップ GR8 の拡張改装が完了し、GR8 は3月30日(木)にグランドリニューアルする。




このリニューアルにより、グローバルなファッションシーンで注目を集めている GR8 は、次のステージに向けてさらに発展。ラフォーレ原宿は、世界に向けた原宿カルチャーの発信力を高めていく。
「源氏山テラス」の設計・ディレクションは中原慎一郎が率いる「ランドスケーププロダクツ」が担当。
また、造園は辰己耕造・二朗の兄弟が率いる「グリーンスペース」が手掛けた。
国内外のお客様をお迎えするエントランスとして、庭園内に配置される灯籠や陶器、植栽は、和と洋、トラッドとモダンをミックスすることをテーマとしており、随所に文化のミックスを見ることができる。
また、2005年のオープンから今年で12年を迎える GR8は、世界に向けてさらなるファッション提案をすべく、初めて全面改装。今回のリニューアルでは、“初心を忘れず未来へアップデートしていきたい”という想いを込め、GR8 創生期と現在のイメージをかけ合わせて、来るべき次の12年へ向けたデザインで展開する。

公式サイト▶︎http://www.laforet.ne.jp



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top