【CINOH】2017-18A/W コレクション LOOK公開 『two-side』

1

先日NYC、パリ、上海、東京とコレクションを発表したCINOHの2017AWのコレクションルックが公開された。

2017-18 A/W シーズンコンセプトは『two-side』
1 つはボタンをかけ間違えた時の歪で違和感のあるシルエットを発想に作るディテールと通常のディテールとの差異を楽しむ。
2 つ目は前後見頃でカッティングを普通とは違う繋がりにしたデザイン。
3 つ目はプリマロフト(中綿)を用いた機能とモードの融合。

■Brand Concept:
「一瞬の時の中に存在するだけでなく、ワードローブ・想い出に残るモノ創り。」を理念とし、伝統の無い自由な発想から生まれる東京のストリートをベースにしている。
また今までの服装史、その背景にあるカルチャー、現在の世の中からシーズン毎に感じとったモノ・コトを、遊び心と高揚感を持った大人のリアルクローズへと落とし込んでいる。

■Designer:茅野 誉之/チノ タカユキ
2003 年 3 月文化服装学院ファッション工科専門課程アパレルデザイン科卒業
2004 年 3 月文化ファッションビジネススクール修了
2007 年 MOULD 創業
2008 年 2008-09A/W よりレディスブランド“bethourire(ベスリール)”始動
2014S/S コレクションよりブランド名を“CINOH(チノ)”に改称
2014 年株式会社モールド設立
2017Resort より NY の FASHIONHAUS(showroom)と契約

■取扱店舗
・UNITED ARROWS ・AP STUDIO(新宿/大阪) ・MUSE de Deuxieme Classe(表参道)
・Deuxieme Classe(六本木ヒルズ・ルミネ有楽町・ルミネ新宿・丸ノ内・二子玉川・横浜・名古屋・大阪・他)
・STUDIOUS (渋谷 PARCO・ルミネ池袋店・名古屋 PARCO・大丸心斎橋店・ルクア大阪店・横浜・zozo lab)
・BARNEYS NEW YORK(新宿・銀座・横浜・神戸・福岡)/・BIOTOP(白金・堀江)
・BEAMS(店舗確認中)・ 1LDK me(中目黒)/・1LDK AOYAMA HOTEL(青山)/・
・STRASBURGO(二子玉川・大阪・京都・名古屋・神戸・福岡)
・STYLE&EDIT(新宿高島屋) /・PARIGOT(丸の内、広島、岡山)/・coutulife(恵比寿)
・tiara(銀座)/・store room(表参道)/・H/standard(二子玉)
・URBAN RESEARCH(静岡、小倉、長崎)
・Lily del salone(千葉) /・oneness(青森)/・フランボン(秋田)/・greenroom(富山)・CHOCOA(新潟)
・La Barba(長野) /・LILLT(名古屋)/・CLARK(福井)
・LOFTMAN COOP UMEDA(大阪)/・MIGRATE(大阪)/・HANKYU UMEDA(大阪)/・OPAQUE(大阪)
・PAL VERSION(大阪)・Over the century(ピーナツファーム(大阪)
・LOFTMAN COOP‘Ohana(京都)/・Ilse(兵庫) /・BROWNESS(兵庫)/・aranciato(兵庫)
・GALAXY(広島)/・monde jacomo(徳島)/・lancah(三重)
・CLOAK(香川)/・NDC JAPAN(香川)/・Factory(福岡)/・TRENT(福岡)Foundation(長崎県)
・ART WORK(熊本) ・focarth(鹿児島)/・Shan Ku(宮崎) etc…
ONLINE
・Mirabella /・STUDIOUS:Lab /・ELLE online
INTERNATIONAL
・Saks Fifth Abenue(USA)・GREEN’S TR(HONG KONG) /

■公式ホームページ
CINOH http://cinoh.jp/




LINEで送る
Pocket

関連記事

Top