Gapが東京のスケートウェアレーベルDiaspora skateboardsとの限定コレクションをGapフラッグシップ原宿にて発売(6/17)

GAP X DSP_14

Gapは、サマープロジェクト「1969 RECORDS」に併せ、東京のスケートウェアレーベルDiaspora skateboardsとの限定コレクションを、Gapフラッグシップ原宿にて6月17日(土)より発売する。


両者がタッグを組み、エクスクルーシブアイテムを発表するのは、今年春に続き2シーズン目。ファーストコレクションでは、オープン1時間も経たずに即完売し、大きな話題を生んだ。

2シーズン目となる今回は、コレクションを拡大。
ヘビーオンスのポケットTeeと、Gapが展開するファンクションラインGapFitのスウェットパンツには、ギャップブルーに染められたDiaspora skateboardsのテーピングが施されるなど、モダンに再構築され、タウンユースでセットアップとして楽しめる。
また、ベーシックTeeでは、Gapの象徴とも言えるロゴである、通称“BLUE BOX”に、大胆にDiaspora skateboardsによるデザインが施され、ミニマムなデザインの中にもしっかりとブランドアイコンに新たな価値観を与えている。

更に、ローンチ直前となる14日(水)には、Diaspora skateboardsと親交の深いアーティストのひとり、JJJ “Fla$hBackS”(ジェ イジェイジェイ “フラッシュバックス”)のミュージックビデオが同スペシャルサイト上での公開を控えており、GapとDiaspora skateboardsとのコレクションを更に加速させる。

Gap×Diaspora skateboards Drop.2
発売日:2017年6月17日(土)
場所:Gap フラッグシップ原宿 03-5786-9200
https://www.1969records.tv/2017/

Diaspora skateboards
東京を拠点に活動するスケートウェアレーベル。
不定期に発表するショートフィルムには、“Fla$hBackS”、“16FLIP”などのビートメイカー/アーティストが楽曲を提供。 さらにレコードレーベル“JAZZY SPORT”とのコラボマーチャンダイズのリリースや、“KID FRESINO”、“ISSUGI”らといったアーティストの ミュージックビデオ制作も行うなど、国内のヒップホップ/ビートシーンとも密接に繋がっている。
http://diasporaskateboards.com/





LINEで送る
Pocket

関連記事

Top