イラストレーター志佐なおこの作品展「Humanity」が表参道ROCKETで開催(6/30~7/5)

メイン画像_戯れ_ノート展ロケット賞受賞作品

イラストレーター志佐なおこの作品展「Humanity」が6月30日(金)より表参道ROCKETにて開催。

人気イラストレーターのアトリエ取材、ロングインタビューやイラストレーションの製作工程などを展開し、イラストレーションの今を紹介する雑誌『イラストノート』にて開催されている若手イラストレーターのコンペティション「ノート展」にて、第18回審査員をつとめたROCKETオーナー/アートディレクターの藤本やすしの選出によりROCKET賞を受賞したイラストレーター、志佐なおこ。

「Humanity」というタイトルの通り、人間の中に潜む感覚を独自の世界観で表現した、受賞作品を含む約30点の作品を展示&販売。オリジナルのポストカードやキーホルダー、缶バッジ、iPhoneケースなどのグッズも販売予定。若手イラストレーターのエネルギー、そして彼女が見た人間という生き物を、会場で感じてみて。


NAOKO SHISA「Humanity」
会期:2017年6月30日(金)〜7月5日(水)
<会期中無休・入場無料>
場所:表参道ROCKET
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
Tel:03-6434-9059
時間:11:00〜21:00 *7月2日(日) 11:00〜20:00、7月5日(水) 11:00〜18:00
URL:http://www.rocket-jp.com

【オープニングパーティー】
6月30日(金) 19:00〜21:00
*どなたでも参加ok

【プロフィール】
志佐なおこ/NAOKO SHISA
1982年9月24日生まれ。長崎県出身。佐賀県在住。女子美術大学芸術学部デザイン学科卒業。セツモードセミナー夜間部卒業。2013年第二回イラストノート ノート展キャラクター部門編集部賞受賞。同年、アミュプラザ長崎アートフェスティバル佳作。2014年全国公募西脇市サムホール大賞展入選。2015年イラストノート ノート展入選。2017年イラストノート ノート展ROCKET賞受賞。現在佐賀県にて書籍の挿絵、CDジャケット、ライブペイント、ノベルティグッズ製作などを行なっている。


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top