NYで伝説のナイトクラブが日本に初上陸!「1 OAK TOKYO(ワンオークトウキョウ)」が六本木にグランドオープン!(8/25)

outside

株式会社ワンオークジャパンは、数々のセレブリティが訪れることで世界的に話題のナイトクラブが、アジアでは初展開となる六本木のケヤキ坂下交差点に「1 OAK TOKYO(ワンオークトウキョウ)」を2017年8月25日(金)にグランドオープン。

「1 OAK」とは、「One of a kind」(日本語訳で、唯一無二を意味する)の略語から名付けられ、2008年にニューヨーク・チェルシー地区に1号店をオープン。アーチストをはじめデザイナーやモデルに至るまでファッション業界のセレブリティ達が最も集うクラブとして、噂は瞬く間に広がり、全米に留まらず世界中に話題を巻き起こし続けている。
オーナーのRichie Akiva(リッチー・アキーバ)は、様々な業界に幅広いコネクションを持ち、セレブリティ・VIPの友人達・アーチスト等に、世界を飛び回る彼らでも体験したことのないエンターテイメントを提案し刺激を与え続けるナイトライフのカリスマ的存在である。

こうして、全米で拡大していった「1 OAK」ブランドは、ハリウッドで行われるグラミーを代表する国際的イベントやスーパーボールなどのスポーツイベントのオフィシャル・アフター・パーティ等を取り仕切るようになり、各業界の話題を総ざらいにしてきた。
「1 OAK」の内装を手掛けるのは、Rihanna(リアーナ)のアルバム「Anti」のパッケージを手掛けた際に、2017 年のグラミー賞で“ベスト・レコーディング・パッケージ”部門にノミネートされた新進気鋭のアーチストRoy Nachum(ロイ ナチャム)率いるMercer Projectが担当。

「1 OAK」では通常のウィークリーイベントだけでなく、ライブイベントやセレブリティのバースデイなども数多く開催。そして、世界中の様々な業界からのリクエストにより、出張イベントも行っている。パリやミラノのファッションウィークやカンヌ映画祭などのオフィシャル・アフター・パーティをポップアップ形式にて現地で取り仕切るなど、世界のあらゆるシーンが「1 OAK」ブランドの繰り広げるエンターテイメントを求めている。

この度、東京にオープンを果たす「1 OAK TOKYO」は、アジアで初、世界では4番目の店舗を東京のランドマークである六本木ヒルズ前に位置し、3フロアからなるビル1塔を贅沢に使った1500㎡の施設は、豪華絢爛であり、「1 OAK」史上で最大級の大きさとなっている。
Roy Nachum(ロイ ナチャム)のインテリアとパリの照明デザイナーとして知られるATOが手掛ける音楽に同期して稼働する刺激的なライティングシステム、重厚感を持った迫力のあるサウンドを鳴らすd&bのサウンドシステムを体験する事が出来る。
豪華なVIPルームも完備し、世界中のセレブリティや VIP のお客様が安心してお楽しみ頂ける東京でも真に唯一無二のナイトクラブとなっている。

グランドオープンに伴い、8月25日~27日までは一般のお客様も含め、様々なスペシャルゲストを招いたグランドオープニングイベントを開催。
期間にご来場頂きますお客様には、世界のトップ DJ によるミュージックセレクション、当店が自信を持つシグネチャーカクテルを楽しみながら、記念す
べき世界最高峰の夜をお楽しみください。

1 OAK TOKYO GRAND OPENING WEEKEND

■ 期間
OPENING PARTY: 2017 年 8 ⽉ 25 ⽇(金)- 8 ⽉ 27 ⽇(日)
■ 営業時間:22:00〜05:00
■ 住所:東京港区六本⽊5-10-25
■ アクセス:六本⽊駅より徒歩 5 分
⿇布⼗番駅より徒歩 10 分
■店舗概要
面積/1,576 ㎡
収容人数/1,000 人
座席数/ 133 席

www.1oaktokyo.com
Twitter/@1oaktokyo




LINEで送る
Pocket

Top