新しいタイプの合同展示会「ソレイユトーキョー」がリニューアルして来春も開催、プレス発表会レポート

S__28229638

ゆったり見られる新しい形の合同展 「ソレイユトーキョー」がリニューアルし、2018年3月27日(火)~29日(木)に開催が決定。開催に先立ち、9月13日(水)にプレス向け発表会が行われた。

「ソレイユトーキョー」はデザイナー/クリエイター・スタートアップブランドが多数出展し、出展者が立ち合わない「ブランドのエッセンスをゆったり見られる」新システムの展示会として2015年10月より開催。2018年3月開催より、有限会社カシュ・カシュから株式会社JTBコミュニケーションデザインに主催が変更し、規模が拡大してリニューアルする。より多くのブランドにビジネスチャンスを提供したいという想いから、コンセプトに理解のあるJTBコミュニケーションデザインへと引き継がれ、今後、カシュ・カシュは海外販路開拓などの部分で支援していくという。

リニューアルした「ソレイユトーキョー」は、以前より規模が拡大し200ブランドが集結、会場をEBiS303に移して開催。今まで通り、出展者のいないブースで、バイヤーはゆったりと見ることができ、また希望すれば会期中の商談も可能となる。そして今回から、メーカー新ブランドも出展対象になったほか、プレス・有力バイヤーの審査による「ソレイユトーキョーアワード」を開催。アワード受賞ブランドは、パリで開催される展示会にブース出展料無料で出展することができる。

今後のスケジュールは
9月22日(金):出展申込スタート
12月29日(金):出展申し込み締め切り

《詳しくはこちらから》
http://soleiltokyo.com


【開催概要】
ソレイユトーキョー(SOLEIL TOKYO)
主催:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
協力:有限会社カシュ・カシュ
会期:2018年3月27日(火)~29日(木)
会場:EBiS303 イベントホール(東京都渋谷区恵比寿1-20-8)
公式HP: http://soleiltokyo.com
出展対象:メンズ・レディス・ユニセックス問わずウェア・バッグ・ストール・アクセサリー・ライフスタイル雑貨など
来場対象:セレクトショップ・百貨店バイヤー、 専門店オーナー、 小売業、 輸入卸・代理店、 プレス、 スタイリストなど

【問い合わせ】
JTBコミュニケーションデザイン内
ソレイユトーキョー事務局
03-5657-0759




LINEで送る
Pocket

関連記事

Top