“デザイナーではない人”に、デザインを伝える。「人の顔が魅えるデザイン展」が中目黒のギャラリーにて開催(10/28~11/5)

main

とくにデザイナーを目指していないけど、 実はちょっとだけデザインに興味がある、というひとにおすすめのデザイン展。グラフィックデザイナー永井弘人(アトオシ)による「人の顔が魅えるデザイン展」が、目黒川沿いの中目黒 river side galleryにて開催。会期は、2017年10月28日(土)~11月5日(日)まで。

本デザイン展は、 11人の人(クライアント)に着目し、「グラフィックデザイン・ブランディング事例」と共に、「なぜ、そのデザインになったのか」というクライアントとの話を展示。また、特殊印刷や紙にこだわった、実際の作品にも触れることもできるようになっている。

人デ

デザインを見て、文章を読み、「人の顔 = 個々のストーリー」 が体感できる本展。見終わった後は、 「デザインは、 こういった形で役立つこともあるんだ」「こういったシーンでも、 デザインを取り入れることができるんだ」 と、日常を豊かにするヒントが見つかるかもしれない。



《「人の顔が魅えるデザイン展」出展者からメッセージ 》
本展もデザインも。 あくまでも日常の中で、 ふと目に入ったり、 ふらっと立ち寄ったり、 なんかいいな、 って思えるぐらいの存在で、 十分に嬉しい。 デザインって、 本来、 そのようなものだと思います。 「デザイン」が先にくるのではなくて、 「日常」だったり、 「生活」だったり、 「その人らしさ」だったり。 それらが先にきて、 はじめて「デザイン」が成り立つ。 (私の屋号名、 「アトオシ(後押し)」の由来でもあります)

「友だちに会った時の話しネタで立ち寄ってみるか」「駅前の蔦谷書店で買い物した後、 ちょっとのぞいて見るか」「気になるあの子をデートに誘う口実にするか」ぐらいでも、 むしろ、 とても嬉しいのです。

「人の顔が魅えるデザイン展」は、 中目黒駅から徒歩1分、 気持ちいい目黒川沿いのギャラリーで行います。 お一人さま、 おともだちやカップル、 ご家族、 ベビーカー。 どなたでも入場無料、 大歓迎です。 散歩がてら、 お買い物がてらにどうぞ。

展示作品の詳細、 出展者の在廊日、 「そもそも、 デザインって何?」を話すトークイベント開催日時は、 公式サイト http://hitode.atooshi.com/ をご覧ください。 ぜひ、 “デザイナーではない人”や“デザインにちょっとだけ興味がある方々” などに来ていただけると嬉しいです。

みなさまにお会いできることを、 心より楽しみにしています。 どうぞ、 よろしくお願いいたします。


「人の顔が魅えるデザイン展」出展者
グラフィックデザイナー 永井弘人


【「人の顔が魅えるデザイン展」概要】
会期:2017年10月28日(土)~11月5日(日)
時間:午前11:00~午後9:00(最終日は午後7:00まで)
会場:中目黒「river side gallery」東京都目黒区上目黒1-5-10
入場料:入場無料
公式サイト: http://hitode.atooshi.com/


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top