活動 10 周年を迎えるアーティストユニット magma が初の大型展覧会をラフォーレミュージアムで開催(10/28-11/5)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

magma自らが行うギャラリーツアーや神田恵介氏、矢野悦子氏を招いたトークショーも開催。ラフォーレ原宿開業39 周年を記念したコラボノベルティのプレゼントキャンペーンも実施。

ラフォーレミュージアム原宿では2017年10月28日(土)~11月5日(日)の期間、今年で活動10年目を迎える2人組アーティストユニット・マグマによる展覧会「magma’s –magma 10th Anniversary exhibition–」を開催する。
マグマは杉山純、宮澤謙一の二人によるアーティストユニット。
本展は2017年10月に結成10年目という新たな節目を迎えるマグマによる、初の大型展覧会となる。
初期から現在までに制作された立体・平面作品、家具、プロダクトなどのアートワーク・オリジナルワーク、制作風景やスケッチ、そして初公開となる立体作品を含む、約100点に及ぶ作品群を一挙に展示。
会期中には、magma自らがナビゲーターとなり、本展キュレーターと共に展示作品にまつわるストーリーやエピソードなどを解説するギャラリーツアーを実施するほか、「ケイスケカンダ」主宰である神田恵介氏と、Lamp harajuku のディレクターをつとめる矢野悦子氏の、magmaと親交のあるゲスト2名を招いたトークショーを行う。
また、物販コーナーでは magmaの10周年記念作品集や、トーキョー カルチャート by ビームスとのコラボレーションアイテムの先行販売、本展限定のケイスケカンダとのコラボレーションアイテムの受注販売を実施する。
さらに、開業日である10月28日(土)より、ラフォーレ原宿の39周年を記念して「LAFORET HARAJUKU 39th ANNIVERSARY CAMPAIGN」を実施。館内ショップでの 1 回のお買上げ額が 3,900 円(税込)以上のお客様に、magma によるデザインの オリジナルドリンクホルダーをプレゼント。このオリジナルドリンクホルダーは10月30日(月)から館内20ブランド以上が参加して展開する限定商品企画「Coca-Cola Collection in Laforet HARAJUKU」のロゴも入った限定アイテム。
この秋、ラフォーレミュージアム原宿で展開されるマグマ活動10年の軌跡をぜひ楽しんでみて。

magma’s -magma 10th Anniversary exhibition- 概要

・会 期:2017年10月28日(土)~11月5日(日) 11:00~21:00
・会 場:ラフォーレミュージアム原宿 (東京都渋谷区神宮前 1丁目11番6号ラフォーレ原宿6階)
・入場料:無料
・問合先:03-3475-0411(ラフォーレ原宿代表番号)
・主催:ラフォーレ原宿
・企画/制作:ラフォーレ原宿、VOILLD
・グラフィックデザイン:安田昂弘(CEKAI)
・特設サイト:http://www.laforet.ne.jp/museum_event/magma/




LINEで送る
Pocket

関連記事

Top