世界最大級のフィットネスイベントが日本上陸!「Les Mills Live Tokyo 2017」(11/18)

_MG_2591

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのREEBOKは、世界80ヶ国でグループフィットネスプログラムを提供しているレズミルズインターナショナルLtd.(本社:ニュージーランド・オークランド)と共同で世界最大級のフィットネスイベント「Les Mills Live Tokyo 2017(レズミルズライブ東京2017)」を2017年11月18日(土)に開催

レズミルズとリーボックが共同で開催する「レズミルズライブ東京2017」は、最新のフィットネストレンドが体験できる世界最大級のフィットネスイベント。
4月よりパリ、ロンドン、アムステルダム、ドバイ、上海など世界の主要都市を巡り開催されている本イベントがいよいよ東京に上陸した。最新の洋楽チャートの楽曲に国内外のレズミルズトップトレーナーが振付を加え、クラブのような照明、音響の中、数百名が一堂に介し、レズミルズプログラムを行った。
STUDIO A(約600名収容)、STUDIO B(約150名収容)の2スタジオにて9:30から19:00まで12プログラムを実施。会場は最新のフィットネスに汗を流す来場者で大いに賑わった。


■レズミルズとは?
レズミルズは、全世界105カ国19,000を超えるクラブで導入され、135,000人以上のインストラクターがフィットネスユーザーに指導しています。これらのプログラムは3か月に1度という短いスパンで、最新の楽曲、振付が提供されるのが特徴で、話題のトップチャートの音楽に合わせて体を動かすフィットネスプログラム。また柔軟性やバランス、体幹の筋力アップなど、目的に合わせたプレコリオと呼ばれる独自の振付が用意されており、さまざまなプログラムを選択してフィットネスを楽しむことができる。
1時間に500~700キロカロリー消費するなど、話題のHIIT(ハイインテンシティ・インターバルトレーニング)

https://fitness.reebok.jp/LM/




LINEで送る
Pocket

Top