帰省のおみやげにぴったり「東京カンパネラ」ブランド初の路面店となる銀座本店オープン(11/9)

東京カンパネラ_メイン

東京カンパネラが、10周年の節目として11月9日(木)にブランド初の路面店『東京カンパネラ 銀座本店』をオープンした。

東京カンパネラ」は、今の東京をデザインすることをコンセプトに誕生。代表商品である「東京カンパネラ ショコラ」は、フランス産の高級ココアとハイカカオを使ったうす型ラングドシャを特製チョコレートのピラー(柱)で3層に組み上げた、これまでにない味わいと軽やかな新食感が特徴のお菓子。

銀座本店は、「相田みつを美術館」「ザ・ペニンシュラ東京」を手掛けた橋本夕紀夫氏が担当し、更にルーセントデザインの松尾高弘氏が手掛けたブランドをイメージしたインスタレーション作品で彩られ、まさにブランドの世界観を五感で体感できる、こだわりの空間となっている。

また、銀座本店限定で、東京カンパネラ3種(ショコラ・ホワイト・抹茶)を好きに組み合わせられる、特別ボックス“Ginza Special Edition”を販売。

「Ginza Special Edition」(3種各同数の場合)
18個入 ¥3,400
30個入 ¥6,000
42個入 ¥9,000
60個入 ¥11,200


『東京カンパネラ 銀座本店』店舗情報
場所:東京都中央区銀座5-8-17 ギンザプラザ58ビル1F
時間:11:00~19:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始
アクセス:地下鉄 銀座駅 A3出口 徒歩1分、JR有楽町駅 徒歩7分、JR新橋駅 徒歩10分


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top