キットカットより「第4のチョコレート」発売

20180118102340

今年のバレンタインの新トレンドにぴったり!ビター、ミルク、ホワイトに次ぐ新しいチョコレート・ルビーが誕生。専門店「キットカット ショコラトリー」で1月19日より独占販売開始!


ネスレ日本株式会社は、スイスのチョコレートメーカー「バリー・カレボー」がビター、ミルク、ホワイトに次ぐ、「第4のチョコレート」として新開発した天然のピンク色のチョコレート・ルビーを、世界で初めて「キットカット」で商品化し、独占販売を開始する。商品の発売前日の1月18日には、コンラッド東京で、新商品発表・先行試食会を開催した。世界 100 ヶ国以上で親しまれているチョコレートブランド「キットカット」の日本版“メイドインジャパン キットカット”の新作は、驚きや感動を届けられる新バレンタイン向けギフトアイテムとして、着色材や添加物などを使用しない天然のピンク色のチョコレート「ルビー」を、世界で初めて“メイドインジャパン キットカット”で商品化、日本と韓国で展開する「キットカット」の専門店「キットカット ショコラトリー」の店舗と通販で、1 月 19 日から独占販売を開始。

ルビーチョコレートは、ビター、ミルク、ホワイトと 3 種類あるチョコレートの世界において、スイスのチョコレートメーカーであるバリー・カレボーが 10 年以上の歳月を経て開発に成功した、新しいバラエティーで、昨年 9 月の発表以降、世界中のチョコレート・グルメファンからの高い注目を集めている。

今回発売する商品「サブリム ルビー」は、天然の綺麗なピンク色と、ベリーのようなフルーティーな酸味が特徴。ルビーカカオから生まれた世界初の素材を、日本を代表するトップパティシエ・高木氏の監修のもと、「キットカット」に仕上げた世界初の逸品。数量限定となる本商品は、「キットカット ショコラトリー」の常設 7 店舗と通販に加えて、バレンタインデーに向けて展開する全国約 80 ヶ所の期間限定のポップアップショップで購入することができる。

~キットカット ショコラトリー~


「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ・高木康政氏の全面監修のもと、素材や製法にこだわった「プレミアム キットカット」の専門店。家族や友人、同僚など大切な方へのプチギフトや、自分へのご褒美にぴったりの高級チョコレートとして日本と韓国において好評を得ている。

http://p.nestle.jp/sublime_ruby/




LINEで送る
Pocket

関連記事

Top