【Desigual】2018SS コレクションにニューヨークのラッパーPrincess Nokia 起用!

Desigual_18SS

Desigualは、ニューヨークのラッパーである、プリンセス・ノキア(Princess Nokia)ことデスティニー・ファスケリ(Destiny Frasqueri)を2018SSコレクションに起用した。

新しいビデオシリーズの中で彼女を、100%オーセンティックで世界へメッセージを発信している人とともに紹介している。
https://youtu.be/q-C-11RFwMU


ファスケリがさまざまな面を持つ女性であることや自分自身の限界を決めないこと、私たちに降りかかる困難も受け入れていくというデシグアルのフィロソフィーにぴったりであると考え、彼女が発信するメッセージを通して、世界中の女性たちを自由と勇気でドレスアップしたいという思いから起用。

彼女は幼少期に母親を亡くし、児童保護施設では虐待に合うという複雑な人生を過ごしてきた。そのような環境の中で、強く新しい歌詞を通して自分自身を表現する喜びを音楽に見出し、現在ではワールドツアーのチケットが全て完売するほど世界中で活躍。女性たちが不安によって尻込みすることなく、目の前に広がる可能性や成功することに対して大胆不敵になり、安心して活躍できることを彼女は望んでいる。

そんなファスケリを起用した、Desigual 2018SSコレクションに注目。


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top