レディースヘッドウェア『TAH(タア)』2018秋冬コレクション 初のインスタレーションで発表(2/6)

08_wool cap

レディースヘッドウェア『TAH(タア)』は、2018秋冬コレクションの新作を表参道 Bambooにて、自身初となるインスタレーション形式で発表。

2018秋冬コレクションのテーマは‟Upside down”。仕事や物作りや日常で生じる矛盾。人間関係の中で感じる曖昧さは、日常の普遍的な出来事の中で起きている。
想いとは逆をゆく様や葛藤を‟逆さま”と捉え表現したコレクション。

『TAH(タア)』2018秋冬コレクション ‟Upside down”

【LOOK】


【インスタレーション】
初のインスタレーションでは、『TAH(タア)』のヘッドウェアを食事に見立て、テーブルには今季テーマの‟逆さま”をイメージしたフラワーデザイナーの宇田陽子氏によるフラワーアレンジメントをディスプレイ。河野祐亮氏(piano)と座小田諒一氏(bass)の‟NY JAZZ”スタイルのピアノトリオバンド『河野祐亮ピアノトリオ』による生演奏で来場者を盛り上げていた。

H.P:tahtokyo.com
Instagram:@tahtokyo
Facebook:@tahtokyo



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top