イギリス発祥のアウトドアブランド「Karrimor(カリマー)」が2018SSコレクションを発表

karimor01905

“back yard”というテーマのもと、山、草原、川、海という場面に限らず、街中の身近なアウトドアフィールドまで、幅広く楽しめるコレクションを展開。

無駄のないシンプルなデザインのウェアは、タウンでもスタイリングをしやすく、それでいてあらゆるアウトドアシチュエーションで能力の高さを発揮する、高機能ウェアのコレクションとなっている。

ABOUT Karrimor

アルビニズム発祥の国イギリスのアウトドアブランド「カリマー」。
その語源は「carry more=もっと運べる」。
1946年、チャールズ&メアリー・バーソン夫妻によって、リサイクルバッグメーカーとして誕生。タフで機能的なその評判は、瞬く間にクライマー達に届くことになった。
そして1957年、リュックサックの分野へ進出。トップクライマーの目的にかなう先鋭的な製品の開発と同時に多くの登山家、冒険家たちの挑戦に対するサポートを開始。世界に誇る名クライマーとともに共同研究を重ね、多くの革新的な商品を開発。そうした彼らのチャレンジスピリッツと、そこからのフィードバックこそが、カリマーが単なるアウトドアーズブランドではなく、クライマーとともに生きているブランドであり、アルビニズムそのものと言える。
最初のクライミングザックが登場してから現在に至るまで、世界の高峰、極地、熱帯雨林へと、無数の挑戦をし続ける。

公式サイト▶︎http://www.karrimor.jp





LINEで送る
Pocket

関連記事

Top