繊細で不可思議な世界。イラストレーター元永彩子によるエキシビションが表参道にて開催、テーブルウェアの販売も(5/24~6/17)

piece of old tale 元永彩子

表参道のPASS THE BATON GALLERYでは5月24日(木)から、美術家でありイラストレーターの元永 彩子によるエキシビション『piece of old tale』を開催。

いつものシーンを独自の視点とインスピレーションにより描き、マニアックな世界観をつくりだし、繊細な線と丁寧な配色で描かれたどこか少しだけ不可思議で魅力的なその世界が魅力の元永 彩子。

今回のエキシビションは、「PASS THE BATON」のためだけにイラストを描きおろしたオリジナルアイテム『piece of old tale』の発売を記念し開催。世界の8つの童話のシーンを切り取って描かれたイラストは、彼女のエッセンスが加わることで、登場する動物にユーモアとアイロニーを与え、それぞれのストーリーを雄弁に語らせ、心を和ませてくれる。

今回販売されるのは、使用には支障がないものの日本の厳しい基準により販売されなかった業務用食器を使用したテーブルウェアに元永彩子が描きおろしたイラストが施されたもの。また、スペシャルエキシビションの会期中は、植物標本やテーブルクロス、楽譜、ハンカチ、人形用の着物、本の扉、つぎはぎの布、衣服のパターン紙などのアンティークに、人や動物を構成したドローイングや刺繍作品の展示も。

5月24日(木) 19:00からは、OPENING RECEPTION PARTYも開催。
ぜひ、お見逃しなく。


【OPENING RECEPTION PARTY】
日時:2018年5月24日(木) 19:00〜20:30
@PASS THE BATON OMOTESANDO
✳︎どなたでも参加OK
✳︎作家在廊予定
『カボスピール 爽緑&完熟』×白ワイン
『比内地鶏 生ハム仕立て』×赤ワイン
ワインのおつまみ研究家でソムリエの大橋みちこ氏が商品開発したおつまみとワインもご一緒に。
(株式会社モトックス 販売「ワインtoおつまみ」シリーズ)

『piece of old tale 元永 彩子』
会期:2018年5月24日(木)〜6月17日(日)
会場:PASS THE BATON GALLERY
東京都渋谷区神宮前 4-12-10 表参道ヒルズ西館 B2F パスザバトン表参道店内
Tel:03-6447-0707
時間:月〜土 11:00〜21:00(日祝 11:00〜20:00)
http://www.pass-the-baton.com
※ドローイング、刺繍作品各種 ¥90,000-(税抜)〜
※ドローイング、刺繍作品はエキシビション期間中のみ、展示販売。


【PASS THE BATON オリジナルアイテム 『piece of old tale』】
2018年5月24日(木)〜 パスザバトン表参道店にて先行販売スタート
2018年6月1日(金)〜 パスザバトン丸の内店、京都祇園店、オンラインショップにて販売スタート


おばあさんの子ブタ ¥2,800(税抜)
貝の火 ¥2,600(税抜)
ネズミの恩返し ¥2,400(税抜)
ずる賢いクモ ¥2,400(税抜)
ゾウの鼻はなぜ長い ¥1,800(税抜)
2匹のよくばり子グマ ¥1,500(税抜)
キツネとツルのご馳走 ¥2,800(税抜)
犬と肉 ¥2,800(税抜)

【元永 彩子(もとなが あやこ)】
2007年に京都市立芸術大学/美術学部/構想設計専攻卒業。在学中はアニメーションを制作。卒業後、デザイン会社を経て、2009年よりドローイングを描き始め、2011年より本格的に活動を開始。ファッションブランドminä perhonenや森岡書店 銀座店等での個展を中心に、雑誌「SPUR」のイラスト制作や企業のVI等も手がける。http://ayakomotonaga0527.tumblr.com


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top