ニコラ・マルヴィルの手掛けるメキシコ発ビューティ・アメニティ『COQUI COQUI Perfumeria(コキコキ・ペルフメリア)』が日本初上陸

COQUICOQUI59

ミンキー合同会社は、ニコラ・マルヴィルの手掛けるメキシコ ユカタン半島の香水の歴史にインスピレーションを受け2013年に誕生した、エキゾチックでユニークなビューティ・アメニティ『COQUI COQUI Perfumeria(コキコキ・ペルフメリア)』の日本での展開を開始。

植物学の知識を持っていたニコラ・マルヴィルは、旅行と歴史、探検家の生き方に魅了されメキシコのユカタン半島に移住後、COQUI COQUI Perfumeriaを2013年よりスタート。ユカタン半島のたくましい植物を摂取し、地域のみずみずしいノートをカタログに加えながらエキゾチックでユニークな香りを生み出している。16世紀にフランシスコ会の修道会が、マヤ族と密接に協力し、スペイン貴族のために新しいトロピカルな香りを生み出した歴史がある。そんなユカタン半島の香水の歴史にインスピレーションを受け、ユカタン入植者の街パリャドリッドにコキコキ・ペルフメリアのラボと全ての香りに触れる事ができるショールームを設立。創立当初から現在にいたるまで、植物の長大なカタログを日々アップデートし続け、ローカルの職人が一本一本丁寧に生産している。コキコキ・ペルフメリアの精神は、今日のフレグランス業界から距離を置き、”手を加えない上品さ”を追求し続けている。それぞれの香水は、ユカタンの植物と南国的なライフスタイルから直接ヒントを得て、自らメキシコのエキゾチックな植物から抽出した香りをそのまま独自のブレンドで作ったもの。コキコキ・ペルフメリアの香りは、シンプルに、よりリラックスした生き方へと、イマジネーションの赴くままへと導いてくれる。



COQUI COQUI Perfumeriaの国内ローンチを記念し、リネンスプレー・バスオイル・マッサージオイル・ルームフレグランスのユナイテッドアローズ限定の香りを発売。パウダリーな女性的でエレガントな香りにタバコの芳香を忍ばせた「ROSAS SECAS(ロサ・セカス)」、ジャスミンの甘さを効かせブルメリアの温かみのあるフローラルな香りの「FLOR DE MAYO(フロル・デ・マヨ)」、蜜の多いネロリの甘くスパイシーな香りの「NEROLI NEGRO(ネロリ・ネグロ)」の3種類に加え、リネンスプレー・バスオイル・マッサージオイルには、みずみずしいミントとライムの清涼感のある香り「MENLI(メンリ)」をエクスクルーシブにて展開。

COQUI COQUI Perfumeria

『EAU DE PERFUME』全12種 100ml ¥18.000(税抜)
『LINEN SPRAY』全12種 100ml ¥7.500(税抜)
『ROOM SCENT(OIL BASE)』全12種 100ml ¥13.000(税抜)
『ROOM SCENT』全36種 375ml ¥20.000(税抜)
『SHAMPOO』全3種 250ml ¥4.500(税抜)
『CONDITIONER』全3種 250ml ¥4.500(税抜)
『SOAP』全3種 120g ¥3.500(税抜)
『TOOTH BRUSH』全2色 ¥1.500(税抜)
『TOOTH PASTE』全1種 50ml ¥2.000(税抜)
『CANDLE』全12種 266g ¥9.000(税抜)
『BATH OIL』全12種 100ml ¥8.000(税抜)
『MASSAGE OIL』全12種 100ml ¥8.000(税抜)
【COQUI COQUI Perfumeria】
ウェブサイト:www.coquicoqui.com




LINEで送る
Pocket

関連記事

Top