11/26(Mon) ミス・ユニバース・ジャパン東京大会

IMG_0025

世界80カ国以上の代表が参加し世界一の栄冠を競い合う国際的美の祭典ミス・ユニバースの日本代表選考へ向けた東京大会の最終選考会が11月26日八芳園にて開催されました。
ミス・ユニバースは単なるコンテストではない、外見の美しさだけでなく、知性・感性・自信などの内面も重視され、積極的に社会貢献したいという社会性を兼ね備えたグローバルかつ女性の基準となるオピニオンリーダーの創造です。
それゆえ審査は厳しく、時には鋭い質問も飛び出す張りつめた雰囲気。
審査員は主催者から2013ミス・ユニバース・ジャパン チーフエリアディレクターの都筑多佳恵氏をはじめゲスト審査員のドン小西、西川史子、東国原英夫、2012ミス・ユニバース・ジャパン原綾子さんら11名。
まず、東京大会のセミファイナリスト25名が登場、ウォーキングと自己紹介。
この場で12名のファイナリストが発表されます。どの出場者も個性豊かで美しいですがシビアに選ばれていきます。
その後、水着での1st Session、ドレスでの2nd Sessionを経て運命の審査結果。
結果は
ウィナー 窪田麻佑さん(23)
2位   佐藤匠さん(21)
3位   中村恵里子さん(24)
審査員特別賞 小副川真優子さん(21)
となりました。
東京代表の窪田さんは来年3月の日本最終選考会へ向けビューティーキャンプを受け更に心身ともに磨きをかけていくことになります。成長が楽しみですね。

フィナーレ後、アフターパーティーが行われ、ファイナリストやセレブ、参加者が和やかに交流しました。

オフィシャルサイト 
http://muj-tokyo.com
http://www.missuniversejapan.com
[PHOTO:SOENO Katsutoshi]




LINEで送る
Pocket

Top