北海道砂川市を拠点とする国内屈指の馬具メーカー「SOMÈS SADDLE」大人の男性をターゲットに8店舗目となる『ソメスサドル⼤丸東京店』がオープン(9/12Wed)

ソメスサドル大丸東京店_1

国内屈指の馬具メーカーソメスサドル株式会社は、大人の男性をターゲットに8店舗目となる『ソメスサドル⼤丸東京店』を、2018年9月12日(水)よりオープン。

ソメスサドル⼤丸東京店は、メンズビジネスからカジュアルバッグ、⾰⼩物まで幅広い商品を取り揃え成熟した⼤⼈の男性をメインターゲットにMD構成となっている。オープンを記念し、ソメスサドルの定番的を誇るブリーフケース「PROGRESS(プログレス)」の限定品2型を発売する。さらに、25.000円(税込)以上お買い上げのお客様先着30名に、オリジナルレザーグッズをプレゼント。
⼤丸東京店限定モデルは、軽さとしなやかさが特徴のスムースのオイルドレザーが使用され、従来のプログレスよりもスッキリとした表情に仕上がっている。経年変化により洗練されたネイビーカラーの深みが増し、ビジネスシーンにおける相棒として長く使用できるアイテム。付属のストラップでショルダースタイルにも対応するなど、ビジネスシーンでの実⽤性を追求したモデルとなっている。
ソメスサドルは、1964年に北海道歌志内市創業。現在は、砂川市に拠点をかまえ、今年で創業54年を迎える老舗馬具メーカー。世界のトップジョッキーの鞍を⼿がけ、宮内庁御⽤達の栄に浴するなど、品質と信頼性に⾼い評価を得ている。騎手の命を守り、⼈⾺⼀体の要となる⾺具づくりに注ぐクラフトマンシップは、バッグをはじめとする製品すべてに貫かれており、皮製品の総合メーカーとなった現在も、創業当時と変わらぬこだわりを持ち続けている。
丹精込めて作られたソメスサドルのブリーフケース「PROGRESS」を、あなたの相棒にしてみてはいかがですか。

ソメスサドル⼤丸東京店

オープン:2018年9月12日(水)
住所:〒100-6701 東京都千代⽥区丸の内1-9-1 ⼤丸東京店7階
TEL:03-6275-6322(直通:9 ⽉ 12 ⽇開通)
公式サイト:www.somes.co.jp
【ソメスサドル⼤丸東京店限定 PROGRESS】
PRG-21 ブリーフケース ¥48,000(税抜)W420 H290 D110

PRG-22 ブリーフケース ¥57,000(税抜)W400 H300 D80


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top