アーティスト落合絵里子による初個展「Glasses Project」が1月11日(金)から表参道ROCKETで開催

表参道ROCKETでは1月11日(金)から、アーティスト落合絵里子の初個展「Glasses Project」を開催します。




身近なものでさまざまな形や素材のカメラレンズを製作し、それらのフィルター越しに独自の世界観を切り取る「Glasses Project」作品で注目を集めるアーティスト、落合絵里子の初個展を、1月11日(金)から表参道ROCKETで開催します。

本展では、彼女が1年間以上かけて撮影した作品約800点の中から厳選した10点と、実際の撮影で使ったレンズフィルターを再現したものを展示。
来場者はそのレンズフィルターを覗いて視界の変化を体感できるほか、ルビンの壺や鍵穴などの図形の抜き型を展示写真にかざすことで、まるで別物の風景に変わるといった体験も楽しめます。
また、会場の外でも視界の変化を味わえるよう、スマートフォンでの撮影時に使えるレンズフィルターを無料で配布予定です。

日常の風景を新たな視点で楽しむことのできる作品の数々を、ぜひご体感ください。

■タイトル:ERIKO OCHIAI solo exhibition「Glasses Project」
■会期:2019年1月11日(金)〜1月16日(水) ※会期中無休・入場無料
■場所:表参道ROCKET 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F Tel:03-6434-9059
■時間:11:00〜21:00 ※1月14日(月) 11:00〜20:00、1月16日(水) 11:00〜18:00
■URL:http://www.rocket-jp.com

落合 絵里子
プロフィール画像
1982年生まれ、東京出身。千葉大学薬学部、同大学院修了後、大手医療機器メーカーに就職。
幼少期から好きだった「ものづくり」に対する思いから、デザイナーを志すことを決め、31歳で退職。
桑沢デザイン研究所でプロダクトデザインを一から学ぶ。卒業後、イタリアのデザインに魅了され、渡伊。
2ヵ月間の滞在で「私がやりたいことは、デザインよりもアートだ!」との思いが強くなり、帰国後アーティストとして活動開始。「スマイル&サプライズ」をコンセプトとして作品制作に取り組む。

HP:http://www.erikoochiai.com
Instagram:erikochiai
Twitter:@erikochiai





LINEで送る
Pocket

関連記事

Top