2/15(Fri) -17(Sun) MEDIA AMBITON TOKYO 開催

スクリーンショット 2013-01-11 18.48.32

CG-ARTS協会が主催、六本木ヒルズが共催する新しいアートライブイベント「MEDIA AMBITION TOKYO(以下 MAT)」。
その第一回目となるイベントを六本木ヒルズ52階(東京シティビュー)を中心に2013年2月15日(金)から17日(日)まで開催します。
“ライブイベント”では、メディアアー ト、映像、音楽など、異なるジャンルのクリエイティブ・イノベーター達によるライブを行います。
テクノロジーカルチャーに接点の少なかったクリエイター、クリエイティブプレス、ギャラリストらにも参加を促すことで、ジャンルを超えた社交の場を創出します。
“ギャラリーイベント”では、普段目にすることの出来ない大型のアート展示や、52階という東京の眺望とシンクロする作品など、通常のギャラリーでは体験することのできない 都市実装型の様々な作品展示をします。これらの日本発の新しいテクノロジーカルチャーを東京から世界へ向けて発信して行きます。

■ MEDIA AMBITION TOKYO イベント構成
ライブイベント(MAT LIVE)
日時:2013年2月15日(金) 20:00~翌朝4:00
場所:マドラウンジ + スカイギャラリー3(森タワー52F 東京シティビュー) 入場料:前売り4,000円 当日5,000円 ※東京シティービュー入場料込み <チケット販売>
e+ (イープラス) http://eplus.jp
発売 2012年 12月 26日 (水)
チケットぴあ http://t.pia.jp
Pコード:189-514 発売 2013年 1月 8日 (火) ⦆

■ ギャラリーイベント(MAT GALLERY) 日時:2013年2月15日(金) ~17日(日)
場所:スカイギャラリー1(森タワー52F 東京シティビュー)

■ MEDIA AMBITION TOKYOの目指すところ
2月の東京は、文化庁メディア芸術祭を中心に都内各地でメディアアートや映像関連のイベントが数多く開催され、世界的にも注目され始めています。 MATは、これらの流れを加速し、拡張させていくために、アーティスト自身やそれを応援しようとする人々の力を集めて取り組むオルタナティブな イベントです。ジャンルやカテゴリーの枠を超えた新しいカルチャーの潮流を創出。都市を舞台にしたテクノロジーやアートが共生共栄する、日本 のネクストビジョンを世界に向けて発信します。ジャパンコンテンツ群を中核に据えた海外マーケットへのPR戦略の転換と喚起を促し、未だ目覚め ぬインバウンドマーケットの需要拡大を目指します。「東京が置き去りになる前に、アートで東京を変えよう。」

http://www.mediaambitiontokyo.jp


LINEで送る
Pocket

Top