3/30(Sat) 『VOGUE girl』による、1日限りのファッション大学「VOGUE girl FASHION UNIVERSITY」を開講!

main-2

ガールのための新世代マガジン『VOGUE girl(ヴォーグ ガール)』は、ガール世代を対象に豪華な特別講師を招き、1日限りのファッション大学
「VOGUE girl FASHION UNIVERSITY」を、2013年3月30日(土)に開講します。
講師には、女優でモデルの太田莉菜さん、フォトグラファーで映画監督の蜷川実花さん、「SOMARTA(ソマルタ)」のデザイナーを務める廣川玉枝さん、メイクアップ アーティスト&ビューティディレクターのMICHIRUさん、ラルフ ローレン株式会社マーケティング&コミュニケーションディビジョンバイスプレジテントの加賀谷真理さん、そして『VOGUE JAPAN』『VOGUE girl』「VOGUE JAPANウェブサイト」編集長の渡辺三津子が登場し、ファッション、ビューティ、写真、PRなどのお仕事についての特別講義を聴講いただけます。スペシャルなこの機会にぜひご参加ください。

VOGUE girl FASHION UNIVERSITY
開催日  2013年3月30日(土)
<第一部> VOGUE girl FASHION UNIVERSITY @スパイラルホール
東京都港区南青山5-6-23(スパイラル3F)
<第二部> アフターパーティ@Denim&Supply Cat Street店
東京都渋谷区神宮前5-17-13
受講料  ¥2,000(税込)
お申込み&詳細 www.vogue.co.jp/voguegirl

講師陣
太田莉菜(女優・モデル)
2001年にモデルデビュー。 2006年にはMiu Miuのワールド・キャンペーンに抜擢され世界の注目を集めた。
女優やシンガーなど、様々な表現分野で活動し今後の活躍が期待されている。

蜷川実花(フォトグラファー・映画監督)
木村伊兵衛写真賞ほか数々の賞を受賞。映像作品も多く手がける。2012年7月全国公開の監督映画『ヘルタースケルター』では21億円の興行収入を記録した。

廣川玉枝(SOMARTAデザイナー)
2006年「SOMARTA(ソマルタ)」を立ち上げ、2007年春夏シーズンより東京コレクションに参加。構築的なドレスウェア、映像表現を駆使したコレクションが国内外で高い評価を得ている。

MICHIRU(メイクアップアーティスト & ビューティーディレクター)
渡仏、渡米を経て、現在は 国内外のファッション誌や広告、ショウ、女優やアーティストのメイク、化粧品関連のアドバイザーやクリエイティブ ディレクターなども務める。

加賀谷真理(ラルフ ローレン株式会社 マーケティング&コミュニケーション
ディビジョン バイスプレジデント)
米国留学後、25歳でビジネスコンサルティングの会社を設立。FENDIのマーケティング&コミュニケーション ディレクターを経て、2010年9月より現職に就任。

渡辺三津子
(『VOGUE JAPAN』『VOGUE girl』「VOGUE JAPANウェブサイト」編集長)
資生堂の企業文化誌「花椿」より編集者としてのキャリアをスタート。インターナショナルファッション誌数誌のエディターを経て、2008年9月より「VOGUE JAPAN」編集長に就任。


LINEで送る
Pocket

Top