「日本の新たなデザインの展覧会」AnyTokyo開催 (10/24-11/3)

今年3年目を迎えるAnyTokyo。昨年に続いて再び増上寺を舞台に、様々な分野の美しき多様性に満ちた”これからのデザイン”が集結します。



会期:2015年10月24日(土)-11月3日( 火・祝)|11:00-20:00|入場無料
会場:増上寺(光摂殿) 港区芝公園4-7-35
<御成門・芝公園駅 徒歩3分/大門駅 徒歩5分/浜松町駅 徒歩10分/神谷町駅 徒歩10分>

出展者:脇田玲 / BLUEVOX! / Dai Sugasawa / エマニュエル・ムホー / フリッツ・ハンセン /
h220430/板坂諭 /森田裕之 / Kan Sano / 大城健作 / ミノトール / nbt.STUDIO / STUDIO MAE ENGELGEER /
TAKT PROJECT / トヨタIT開発センター + 慶應義塾大学脇田玲研究室 / wena project /
スズキユウリ + OPC Hack & Make Project, Designer + Project

さらに、会期中の10月30日(金)の午後には、特許庁が主催し3国のデザイナーの講演とパネルディスカッションからなる日中韓デザインフォーラム、同日夜には今年の会場音楽を手がけるピアニスト/トラックメイカーのKan Sanoによるピアノ即興パフォーマンスを送るパーティーも開催します。
“これからのデザイン”を発信するプラットフォームとして進化するAnyTokyo 2015。ぜひご来場ください。

デザインフォーラム:10月30日(金)|14:00-18:00
先着100名 ※プログラムの詳細、更新情報は、ウェブサイト/facebookにてお知らせいたします。
テーマ「強いデザイン、美しいデザイン」
登壇者:石黒猛氏(石黒猛クリエイティブ・ラボ 代表)、Tony Wong氏(IDEO China デザインディレクター)、
Junggi Sung氏(Daylightクリエイティブディレクター)、水野大二郎氏(慶應義塾大学環境情報学部准教授)
本年の新たな試みとして、特許庁が主催するデザインフォーラムをAnyTokyoで開催します。
日中韓の特許庁関係者をはじめ各国のデザイナーがの登壇者し、デザインがもたらす可能性について広く意見交換を行い、ビジネス、クリエイティブ、ライフスタイルが融合した未来への気付きにつなげる試みです。

フライデーナイトパーティー&ライブ “Space Music for a Place:10月30日(金)18:00-21:00
入場自由
ピアノ演奏:Kan Sano
AnyTokyo会期中の金曜夜、今年の会場音楽を手がけるKan Sanoが会場でライブパフォーマンスを行います。
ピアニスト/トラックメイカーとして国内外から注目を浴びる彼が、自身のライフワークでもあるピアノの即興演奏で、昭和40年代に誕生した増上寺のグランドピアノとコラボレーション。
ピアノの音色に包まれながらAnyTokyoをお楽しみいただくスペシャルな夜。
ぜひお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

オフィシャルサイト http://anytokyo.com/


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top