気鋭のアーティスト KURIOによるエキシビション「PLAY HOUSE」が表参道ROCKETで開催

表参道ROCKETでは10月4日(金)から、アーティストKURIOによるエキシビション「PLAYHOUSE」を開催します。





ファンタジックでシュール、そして毒気を含んだ独創的なコラージュ作品が話題となり、国内のファッション誌面や海外のインディペンデントマガジンへの作品掲載など、国内外で注目を集める1994年生まれの気鋭アーティストKURIO。

本展では、KURIOが数年前から実現させたかった世界をインスタレーションで表現。コラージュ作品やステッカー、ZINE、Tシャツなどのオリジナルグッズを展示&販売します。

また、「嘘みたいな話だけれども、深夜に全裸で数十人の男達が一面鏡だけの部屋で走回るという機会があった。一体全体僕は何をしているのか、どこにいるのかもわからなくなってしまった。その衝撃的な経験と、自身が持つ強迫性障害や過去の過ちなど、僕の全てを詰め込んだ作品がIAMNOTHEREである」と語る、KURIO初の10分弱の短編映像作品「IAMNOTHERE」を初公開します。彼だけにしか創れない幻想的な世界観をお楽しみください。
「自分はいつも人より欠点を感じることが多く、特に算数が苦手で数字のことを考えようとすると頭が真っ白になっていました。授業中は決まって自己嫌悪に陥ってしまい、問題を当てられないようにと、先生と目を合わさないように気をつけていました。いつしか、そんな自分は授業中に妄想の世界に逃げ込んでいました。(当時はひたすら、オリジナルで考えたおっさんの年齢や体重、身長、ヴィジュアルをノートに書き溜めたりしていた。)それから時が経ち25歳になった今でも妄想癖は変わりませんが、持っていたペンをナイフに変えて、ひたすらコラージュを作る日々を送っています。」
(KURIO)

KURIO
1994年生まれ、北海道出身。小学生の頃から勉強についていけず、授業中に妄想に耽るようになる。夢や妄想、見間違いと現実の実体験を組み合わせて作品を作る。
INSTAGRAM:@kuriojapan

KURIOsoloexhibition「PLAYHOUSE」
会期:2019年10月4日(金)~10月9日(水)<会期中無休・入場無料>
時間:11:00~21:00<10/6(日)~20:00、10/9(水)~18:00>
※オープニングパーティー:10月4日(金)19:00~21:00
場所:表参道ROCKET東京都渋谷区神宮前4-12-10
表参道ヒルズ同潤館3F
電話:03-6434-9059URL:http://www.rocket-jp.com



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top