THE NORTH FACEから新しい防水透湿素材FUTURELIGHTを採用した商品群が10月1日より世界同時発売

株式会社ゴールドウインは、米国THENORTHFACE社が主導して開発を行った防水透湿素材「FUTURELIGHT(フューチャーライト)」を使用した製品を10月1日(火)に世界同時発売します。




発売に先駆け9月28日(土)、29日(日)に「THENORTHFACEMOUNTAIN(ザ・ノース・フェイスマウンテン)」(東京都渋谷区)にて、これら製品の展示イベントを開催します。

「FUTURELIGHT」は高い防水透湿性能を求める登山家やスキーヤーなどの「THENORTHFACE」グローバルアスリートたちの要望によって生まれ、「THENORTHFACE」の頂上商品群「SUMMITSERIES(サミットシリーズ)」、「STEEPSERIES(スティープシリーズ)」、「FLIGHTSERIES(フライトシリーズ)」など本格的なアウトドアアクティビティ向けのコレクションで展開します。

アスリートから最も要望が多かったのは、衣服内の蒸れを逃がすためにアウターの着脱を何回も行わなくてはならない煩わしさからの解放でした。

2年にわたり、「THENORTHFACE」グローバルアスリートたちによってヒマラヤ山脈のローツェやエベレストと言った世界の最高峰や極限の地域で大規模なフィールドテストを行い開発した「FUTURELIGHT」シリーズの製品は、防水機能を持ちながらも従来のTHENORTHFACEの防水透湿ウエアにはなかった通気性を生み出すことで、透湿性能をさらに高め衣服内の蒸れを軽減します。
「FUTURELIGHT」は「ナノスピニング」技術により、ナノレベル(約10億分の1メートル)の太さのポリウレタン繊維を吹き重ねて成型したメンブレンを中間層として使用した3層構造です。吹き重ねたポリウレタン繊維に無数にできた隙間が通気性を生み出し、外気と衣服内を空気が流れることで衣服内の熱と湿気を放出します。

維の隙間は水の分子よりも小さいため雨など外からの水分は通しにくく、防水性と通気性の相反する機能を同時に実現します。このメンブレンは、それ自体の薄さと独自の接着技術により、軽く柔らかくストレッチ性があり、激しい動きに耐える強度を持ち、衣擦れの音も軽減します。

また通気性があるためベンチレーションの数を減らすことができ、軽量化及び、コンパクトにたたんで携行する際の利便性を高めています。また、吹き重ねるポリウレタン繊維の密度を調整することで、防水性と通気性のバランスをカスタマイズすることができ、登山、ランニング、スノースポーツなど運動量に応じた通気設計が可能です。3層構造の表側と裏側には100%リサイクル素材を使用し、表側には非フッ素系の撥水材を使用するなど自然環境にも配慮しています。


【日本国内での展開店舗(予定)】全国のザ・ノース・フェイスサミットシリーズ、スティープシリーズ、フライトシリーズ取扱店
【イベント情報】
FUTURELIGHTEXHIBITION
会期:2019年9月28日(土)~29日(日)11:00~20:00
会場:THENORTHFACEMOUNTAIN(東京渋谷区神宮前6-10-11原宿ソフィアビル1F)
内容:
・FUTURELIGHT各製品展示
・アスリートトーク9月28日(土)
13:00~14:00石川直樹(写真家)15:00~16:00中川伸也(スノーボーダー)×小野塚彩那(スキーヤー)
9月29日(日)
13:00~14:00鏑木毅(トレイルランナー)×横山峰弘(トレイルランナー)
入場料:入場無料

【FUTURELIGHT特設サイト】https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/FUTURELIGHT/(9月20日(金)15:00サイトオープン予定)





LINEで送る
Pocket

関連記事

Top