坂部三樹郎が監修するフットウェアブランド「grounds」が初のエキシビションを開催(10/24-10/30)

表参道ROCKETでは10月24日(木)から、「MIKIO SAKABE」のデザイナー・坂部三樹郎が監修をつとめるフットウェアブランド「grounds」が初のエキシビションを開催します。



※一般の方もご来場、ご購入いただけるエキシビションです。

“人間と重力(地球)の関係に変化をもたらすこと”、“人間と重力(地球)の接点であるアウトソールと地面を中心とした人間づくり”をテーマに、ボリュームのある特徴的なアウトソールを組み合わせたフットウェアを発表している本ブランド。

今回の展示会ではブランド初の試みとして、プレスやバイヤーだけでなく一般に向けた即売アイテムのサンプルセールも実施。
「grounds」の人気フットウェアをその場で購入できます。

気鋭ブランドのファーストコレクションを一挙に見られるこの機会、ぜひご来場ください。

grounds展示会「grounds FIRST EXHIBITION」


■会期:2019年10月24日(木)〜10月30日(水) ※会期中無休・入場無料
■場所:表参道ROCKET 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F Tel:03-6434-9059
■時間:11:00〜21:00
    ※10月24日(木) 17:00〜21:00、10月25日(金) 11:00〜22:30、10月30日(水) 11:00〜18:00
■URL:http://www.rocket-jp.com


フットウェアブランド「grounds」

MIKIOSAKABEデザイナー・坂部三樹郎監修による「LEAP GRAVITY」をコンセプトとし、特徴的なデザインのアウトソールを持つフットウェアブランド。
2019年7月のローンチ以降、伊勢丹新宿店を始めとする有名店にてPOP-UP STOREを実施し、アイテムが完売するなど高い注目を集める。

ONLINE STORE:https://grounds-fw.com
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/grounds.official



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top