クイーンの栄光と軌跡を巡るコレクションが日本に集結するQUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~が開催決定

『QUEENEXHIBITIONJAPAN~BohemianRhapsody~Supportedby集英社』を、日本3都市で開催することを決定しました。




ロック・シーンを代表する伝説的なバンド、クイーン(QUEEN)の軌跡をたどる『QUEENEXHIBITIONJAPAN~BohemianRhapsody~Supportedby集英社(クイーンエキシビジョンジャパン~ボヘミアンラプソディ~)』を、東京・日本橋髙島屋(開催期間:2020年1月15日~27日)を皮切りに、日本3都市で開催することを決定しました。

クイーンとボーカルのフレディ・マーキュリーを題材にした映画「ボヘミアン・ラプソディ」が社会現象ともいえる異例なヒットを飛ばし、幅広い世代を魅了し続けることを証明したクイーン。このロック・バンドが、どう生まれどう伝説となったのか、歴史や栄光など軌跡をたどる貴重なコレクションを展示します。さらに、日本を愛したクイーンの素顔にも迫るコレクションも登場。また、既にプレミアムとなっている2020年1月のクイーン+アダム・ランバー(ADAMLAMBERT)日本公演が開催する中、クイーンファンにとってはかけがえのない展覧会となります。ライブのみならずクイーンが体験してきた世界に入り込むことができる本展覧会にご期待ください。

ブライアン・メイ
Ihopeyou’llenjoytheexhibition.AndIhopeitmakesyoufeelclosertous.
「クイーン展を楽しんでくれると嬉しい。そして、僕たちをより身近に感じてくれたらと思う」
ロジャー・テイラー
IthinkQueenfansaregoingtohaveareallygoodsurprise.
「クイーン・ファンは、きっと良い意味で凄くビックリするんじゃないかな」
アダム・ランバート
IfeelhonoredtoshareallthejoywithJapanesefans.
「日本のみなさんと一緒にこの喜びを分かち合えることを、僕は光栄に思ってます」

≪2020年、クイーンの栄光と軌跡を巡る貴重なコレクションが日本に集結≫
【開催概要】
展覧会名:『QUEENEXHIBITIONJAPAN~BohemianRhapsody~Supportedby集英社』
(クイーンエキシビジョンジャパン~ボヘミアンラプソディ~)
主催:QUEENEXHIBITIONJAPAN~BohemianRhapsody~製作委員会

特別協賛:株式会社集英社
クイーン展ジャパン公式ホームページ:https://www.queen-exhibition.jp/

会場/開催日時:
■日本橋髙島屋
2020年1月15日(水)~1月27日(月)13日間(平日9日、土日祝4日)
10:30~19:30(最終入場19:00)※最終日1月27日は18時閉場(最終入場17:30)

■アソビル(神奈川・横浜)
2020年1月30日(木)~3月22日(日)53日間(平日34日、土日祝19日)
10:00~21:00(最終入場20:30)※最終日3月22日は18時閉場(最終入場17:30)

■大阪髙島屋(大阪)
2020年3月25日(水)~4月6日(月)13日間(平日9日、土日祝4日)
10:00~20:00(最終入場19:30)※最終日4月6日は17時閉場(最終入場16:30)
※各会場閉場時間が変更になる場合がございます。
※各会場の入場チケットの内容(種類・価格等)は決定次第、公式ホームページにて発表いたします。

【展示内容】
70年代からフレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサートまでの実物の衣装やポスター等、貴重なアイテムの数々を展示、クイーンと日本の特別な関係を垣間見ることが出来る、これまでの来日時のオフショット写真なども展示されます。

【クイーン+アダム・ランバートラプソディツアー日本公演情報】
(QUEEN+ADAMLAMBERT–THERHAPSODYTOUR)
■開催
2020年1月25日(土)東京さいたまスーパーアリーナ
2020年1月26日(日)東京さいたまスーパーアリーナ
2020年1月28日(火)大阪京セラドーム大阪
2020年1月30日(木)名古屋ナゴヤドーム

■オフィシャルサイト
https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/01queen/
※日本ツアーのチケットに関しては、オフィシャルサイトでご確認下さい。


LINEで送る
Pocket

Top