ウエマツ タケシ初個展「Berlin is Berlin」が開催(7/31-8/10)

モデル・写真家として活動するウエマツ タケシが自身初となる写真展を開催。
今回の写真展は、ベルリンの壁が崩壊して30年が経った2018年から2019年にかけて自身のフィルターを通して撮り下ろしたベルリンの姿を集約。「世界がどんな方向に向かっても自分は自分だしベルリンはベルリンだ」と本人も語るように、現代の状況下に投げかけるメッセージを表現し、今回の個展を「Berlin is Berlin」と題しています。 そして、今回の写真展を通して、「自分自身と向き合うために内側にエネルギーを向けがちな現代ですが、外側の世界を知りエネルギーを外側に向けることで自分自身を知ってもらえる機会を与えられる場となれれば」とも語っています。
また、個展開催会場のみで販売されるオリジナルマーチャンダイズは、agnes b. Jeansの監修を手掛けた牧田耕平ワークデニムパンツの発売が記憶に新しい、大阪発のブランド「THE UNION」とのコラボレーションフォトTシャツを数量限定で販売。また、今回の個展に展示される写真を集約させたブックに加え、 ポスターも会場にて販売。

TAKESHI UEMATSU photo exhibition 「Berlin is Berlin」

会場:Studio 4N [Four Nation] 住所:東京都渋谷区猿楽町2-1 アベニューサイド代官山III 3F
開催日程:2020年7月31日(金) – 2020年8月10日(月)
13:00 – 20:00
入場:無料

ウエマツ タケシ Profile

1985年山梨県生まれ。2007年、同僚の勧めで受けた、メンズノンノモデルオーディションに最終選考まで残ったことをきっかけにモデルの世界へ。2012年にはルイ・ヴィトン、ランバン、ポール・スミス等、大手メゾンのファッションショーでモデルを務める。その後、3年をかけてタイ、インド、バングラディシュ、ベルリンにて現地の人々と生活をし、自身のフィルターを通してその土地の文化とくらしを写真に収め、現在はモデルに加えて写真家としても活動の幅を広げている。

Look撮影、モデルとしても出演し、普段からも親交ある大阪発のブランド「THE UNION」とのコラボフォトT2型を個展初開催の記念として発売いたします。
TAKESHI UEMATSU x THE UNION Photo T-Shirt
販売価格:¥5500(+税) ※個展開催会場にて数量限定で販売となります


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top