リーバイス®からカウンターカルチャースピリットを踏襲したOrange Tabコレクション発売(3/24)

リーバイス®は、2017年3月24日(金)から、Orange Tab コレクションを発売する。




2017年春、現代にリマスタードした Orange Tab コレクションは、当時の完全なる復刻ではなく、60年代後半から 70年代前半の自由なスピリットを感じられるスタイルを受け継ぎつつ、現代にむけたデザインとフィットが登場。
1969年に誕生した Orange Tab コレクションは、既成文化や体制に対して平和や性の多様性や精神の開放を求める動きが広がり、カウンターカルチャーが盛り上がりをみせた時代に、若者に向けたラインとして発売された。
購入しやすい価格帯、オレンジ色タブがついたスリムフィットのジーンズやシャツ、ジャケットなど、自由で開放的なスピリットを反映したシンプルでクリーンなデザインが特徴で、当時の若者のスタイルやエネルギーを象徴するコレクションだった。
1960年代というクリエイティブな時代に生まれ、労働着から進化してきたレッドタブとは異なりファッション性に富んだアイテムとしても人気があり、パイオニアスピリットを持った若者は自由の象徴として、そして自己表現のキャンバスとして、リーバイス®を選んできた。
その後一度はマーケットから姿を消すが、2013年、リーバイス® ビンテージ クロージングからコレクションとして復刻され、現在も 606TMやスーパースリムなどの人気品番を中心に、多くのファンに親しまれている。
2017年、現在でもその独自のビンテージルックでファンが多い Orange Tab を”リマスタード”し、当時の加工感はそのままに、今着るためのデザインにアップデートしました。メンズは、517TMブーツカット、 510TMスキニー、2016 年秋冬に発売され人気フィットとなった 505TMC、そしてビンテージテイストのト ラッカージャケット。ウィメンズは、517TMブーツカットのクロップド丈、505TMC のクロップド丈、721 ハイライズスキニー、そして 60年代から 70年代のビンテージルックを思わせるセンタージップの A ライ ンスカート、フレアオーバーオールなどを展開している。
Orange Tab のデザインの特徴は、オレンジ色の タブ、レッドタブよりも2本多いベルトループ、セルビッジがでない2本針縫製、ブラックペイントのツーホースパッチ(メンズ商品のみ)などがあり、T シャツのプリントは全て当時のオレンジタブコレクション のものを復刻している。生地は60年代から70年代のオレンジタブに使われていたものをベースに、ス トレッチ素材を採用したコレクション。

今コレクションの発売を記念して、3月17日(金)にリニューアルオ ープンリーバイス®ストア 神戸店では、Orange Tab コレクションの先 行発売を行うほか、全国9店舗のリーバイス®ストア(※)では、 Orange Tab コレクションを 1 万円(税込)以上お買い上げの方先着で、 1960 年代がインスピレーションのオリジナルマグカップをプレゼント します。(リーバイス®ストア 神戸は17日、他店舗は24日スタート。 なくなり次第終了)
リーバイス®オンラインストアと ZOZOTOWN にて、3月10日(金) から先行予約を承ります。
※リーバイス® ストア新宿、渋谷、原宿、上野、神戸、京都、福岡天神、 名古屋 PARCO、梅田

■ LEVI’S® ORANGE TAB COLLECTION 詳細

発売日:2017年3月10日(金)先行予約開始
リーバイス® オンラインストア(http://levi.jp/special2/orange_tab/)
ZOZOTOWN (http://zozo.jp/search/?p_tpcsid=363551&draft=1)
2017年3月17日(金)先行発売
リーバイス®ストア 神戸(兵庫県神戸市中央区明石町 44 御幸ビル B1F/078-321-5607) ※リニューアルオープン
2017年3月24日(金)
全国のリーバイス®ストア、リーバイス® オンラインストア、ZOZOTOWN にて発売
※店舗により一部取り扱いのない品番もございます
価格帯:メンズボトムス ¥7,000~¥18,000 ウィメンズボトムス¥8,000~¥18,000
メンズトップス¥4,000~¥14,000 ウィメンズトップス¥4,500~¥15,000




LINEで送る
Pocket

関連記事

Top