サンリオピューロランドでオールナイトハロウィンパーティ「SPOOKY PUMPKIN 2019」が10月26日に今年も開催決定

サンリオピューロランドは「株式会社メロディフェア」とタッグを組み、一夜限りのオールナイトハロウィンパーティ「SPOOKYPUMPKIN2019〜PUROALL
NIGHTHALLOWEENPARTY〜」を開催します。



サンリオピューロランド(以下、ピューロランド)は、音楽事務所「株式会社メロディフェア」(以下、メロディフェア)とタッグを組み、10月26日(土)、一夜限りのオールナイトハロウィンパーティ「SPOOKYPUMPKIN2019〜PUROALL
NIGHTHALLOWEENPARTY〜」を開催します。

今年で開催6年目となるピューロランドのオールナイトイベントは、毎年チケットが完売するほど人気を博しているイベントです。今年は、ライブ会場も3カ所から4カ所に増えてパワーアップ。多彩なアーティストがイベントを盛り上げます。
当日は、アルコールドリンクの提供や、音楽シーンで活躍する多彩なアーティストたちが出演するほか、サンリオキャラクターによるグリーティングや一部アトラクションの特別運営など、他のクラブイベントでは体験することのできない、ピューロランドならではの内容が盛りだくさん。また、ドレスコードはハロウィンにちなみ「オレンジorパンプキン」に定めて、会場をハロウィン一色で染めます。ハロウィンらしく、仮装での来場も可能です。

フェスを盛り上げるアーティスト陣は今年も豪華ラインナップ。第1弾発表アーティストは、スチャダラパー、m-flo、
chelmico、Mom、BILLIEIDLE®、xiangyu、4s4ki、DJTo-i(fromDISH//)、掌幻と昴、LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野、おとといフライデー、マキタスポーツ、ポセイドン・石川、釈迦坊主、JUNINAGAWA、クボタカイ、
DJDEVILMINTKIRYU、DJyksb、DJHelloKittyが登場します(追加出演者は後日発表。トータル40組ほどのアーティストが出演予定)。

また、11月1日に誕生日を迎えるハローキティのお誕生日を一足先にお祝いするスペシャルタイムもご用意。日付が変わる瞬間、ハローキティの誕生日を一緒に過ごすことができます。

音楽フェスやクラブに行った事のない人や女性同士でも安心して楽しめるピューロランド恒例の一夜限りのオールナイ
トハロウィン音楽フェス。ピューロランドならではのサンリオキャラクターによるグリーティングの実施や大人気のライドアトラクション、レストランの運営も行います。また、今年は、リコチケによるサンリオキャラクターがデザインされたチケットも発売。
テーマパークと音楽フェスが融合した今までにないファンタジックな空間と演出で、特別なハロウィンの夜をお過ごしください。

出演者一覧
≪4s4ki≫
作詞作曲は勿論編曲までを1人でこなす新世代アーティスト。2019年7月10日に5曲入りEP『NEMNEM』をリリース。作家としては『けものフレンズ』『SHOWBYROCK!!』の舞台音楽制作、声優ユニット〝サンドリオン〟や、GADORO、内田珠鈴への楽曲提供など、その才能は多岐に渡る。
≪Mom≫
シンガーソングライター/トラックメイカー。現役大学生の22歳。様々なジャンルやカルチャーを混ぜこぜにした、手触り感のある独自のジャンル『クラフト・ヒップホップ』を提唱。アートワークやMusicVideoの企画も自身でこなし、隅々にまで感度の高さを覗かせる。今後の活動から目が離せないニューエイジ。
≪chelmico≫
RachelとMamikoからなるラップユニット。2014年に結成。
2018年にAlbum「POWER」でワーナーミュージックジャパンアンボルデよりメジャーデビュー。
HIPHOPという枠に捉われないPOPセンスと2人の自由気ままなキャラクターが、クリエイターからの注目を集め、CMやタイアップのオファーが殺到!8月21日にニューアルバム「Fishing」リリース、9月に全国ツアー開催!
≪Xiangyu≫
2018年9月からライブ活動開始。日本の女性ソロアーティスト。読み方はシャンユー。名前はVocalの本名が由来となっている。10月に初のデジタルシングル「プーパッポンカリー」をリリース。Gqom(ゴム)をベースにした楽曲でミステリアスなミュージックビデオも公開。
≪スチャダラパー≫
ANI、Bose、SHINCOの3人からなるラップグループ。
1990年にデビューし、1994年『今夜はブギー・バック』が話題となる。以来ヒップホップ最前線で、フレッシュな名曲を日夜作りつづけている。
≪m-flo≫
m-flo☆TakuとVERBALの2人で活動をスタート。後に、ヴォーカルとしてLISAが加入し、m-floとして本格的に始動し様々な賞を受賞。そして2019年。m-floメジャーデビュー20周年を迎える。再び日本のメインストリームに新風を吹き込む。
≪BILLIEIDLE®≫
ファーストサマーウイカ、ヒラノノゾミ、モモセモモ、アキラ、プー・ルイの5人からなるガールズユニット。
2019年2月にはシングル『そして、また、、』リリース、続く5月にリリースしたシングル「僕らまだちっぽけな頃の話」はオリコンウィークリーチャート3位にランクインした。今夏は全国15ヶ所をまわるツアーが予定されている。
≪おとといフライデー≫
幅広いフィールドで活動する国民的セクシーアイドル、小島みなみ・紗倉まなの音楽ユニット。
「ちょっと前衛的」をコンセプトにカルチャー濃度の高いサウンド、パフォーマンスを展開。2019年もシングル『スプリングフィーバー』『ENIGMA』リリースと、精力的に活動中。
≪ポセイドン・石川≫
ミュージシャンでCityPop芸人のポセイドン・石川。敬愛する”あの方風”にアレンジした「U.S.A.」のカバーTwitter動画ランキング2位に浮上し多方面から注目を受ける。
その後も”あの方風”楽曲の制作を続け今夏最新オリジナル楽曲「POPINTHEDARK」を配信リリース!
≪マキタスポーツ≫
ミュージシャン・芸人・文筆家・役者。“音楽”と“笑い”を融合させた「オトネタ」を提唱。独自の視点でのコラム・評論などの執筆活動も多く、著作には「越境芸人」「一億総ツッコミ時代」「すべてのJ-POPはパクリである」などがあり、2019年3月には出版業界初の公式便乗本「バカともつき合って」を出版。
≪釈迦坊主≫
和歌山県御坊市出身。ラッパー、トラックメイカー、ミックスエンジニア、またある時は映像作家としても活動する東京在住のマルチアーティスト。
≪DJLEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野≫
サイプレス上野によるa.k.aの名義を飛び越えた、「お前、上野だろ!」なスーパーストロングマシーンばりのバレバレ覆面DJプロジェクト。日本語ラップ/J-POPDJと思われがちだが、実は軽薄かつ質実剛健になんでもぶっかけるDJイング。アーティスト写真は漫画「モンモンモン」の作者、つの丸先生による描き下ろし!
≪DJTo-i(fromDISH//)≫
ダンスロックバンド「DISH//」のメンバー、橘柊生のDJプロジェクト。2018年10月、影響を受けた日本のヒップホップ・R&B約40曲をセレクトしたDJTo-i名義で初となるヒップホップ入門盤『TOYBOX-To-i’sMIXTAPE-』をリリース。
≪掌幻と昴≫
2019年3月突如SNS上にて結成報告を行ったのみにも関わらず、シーン内外で大きな話題となった、ラッパー掌幻・声優木村昴からなる異色の2MC「掌幻と昴」。舞台での共演をキッカケに意気投合し、1ヶ月余りで楽曲制作をスタートさせる。全国各地でのライブを重ねてきたが、時代と逆行し音源の販売は完全な手売りに拘っている。
≪クボタカイ≫
宮崎県出身福岡県在住1999年生まれの20歳。2017年4月に福岡でフリースタイルラップを初め、同年12月末に楽曲制作を開始。楽曲制作歴は一年半ほどだが、hip-hop、R&B、RockからPopsまで幅広い音楽と文学の香りを感じさせる楽曲で幅広い層を巻き込む今大注目のティーンエイジャー。
≪DJyksb
2013年にボカロP・DJとして活動開始。テクノポップ・EDMを機軸にキャッチーなダンスミュージックを得意とする。例年同コンテンツの大型イベント「SHOWBYROCK“3969Fes.”」や公式生放送などにも頻繁に参加しており、YKMMとしては今年初めてワンマンライブを大成功に収めた。
≪DJDEVILMINTKIRYU≫
サンリオの新キャラクタープロジェクト「DEVILMINTKIRYUPROJECT」より、デビルミント鬼龍族の女の子「デルミン」が、DJアーティストとして2019年6月デビュー。お気に入りの音楽でみんなと盛り上がるため、お供のキャラクターオニギリクママンと一緒に国内DJイベントを中心に活動中。
≪JUNINAGAWA≫
イラストレーター/オタクDJ

【デザインチケット】
今回初めての、ハロウィンイメージに扮したハローキティ、シナモロール、ポムポムプリン、バッドばつ丸、クロミデザインのチケットが販売されます。

【イベントのイメージ】
【「SPOOKYPUMPKIN2019〜PUROALLNIGHTHALLOWEENPARTY〜」概要】
■日時:2019年10月26日(土)、開場22:00/開演22:00/閉演5:00(予定)※時間変更の場合もございます。
■会場:サンリオピューロランド(東京都多摩市落合1-31)※京王線・小田急線・多摩モノレール「多摩センター駅」
■出演者:スチャダラパー、m-flo、chelmico、Mom、BILLIEIDLE®、xiangyu、4s4ki、DJTo-i(fromDISH//)、掌幻と昴、LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野、おとといフライデー、マキタスポーツ、ポセイドン・石川、釈迦坊主、JUNINAGAWA、クボタカイ、DJDEVILMINTKIRYU、DJyksb、DJHelloKitty・・・andmore!!!
■チケット:前売りチケット5,000円(税込)8月3日10:00~ 当日チケット6,000円(税込)
リコチケ:URLhttps://reco-ti.jp/l?dn=73001
ローソンチケット:URLhttps://l-tike.com/spooky-pumpkim2019
イープラス:URL:https://eplus.jp/spookypumpkin2019/
チケットぴあ:Pコード:159-441URL:https://w.pia.jp/t/spooky-pumpkin/
■お問い合せ(会場・チケットに関して):TEL042-339-1111(ピューロランドゲストセンター9:30-17:00休館日を除く)
■特設サイト:https://www.puroland.jp/spookypumpkin2019/
■注意事項:
・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせていただきます。チケットの購入時にはご注意ください。
・イベント当日、エントランスにてIDチェックを致しますので、パスポート/運転免許証/外国人登録証の他、写真付きの
身分証明書をご持参ください。確認できない場合は入場をお断りいたします。
・館内は全館禁煙となっておりますので、喫煙は所定の場所でお願いいたします。
・出演アーティストの変更等による払い戻しは行いません。
・会場への再入場はできません。
・食べ物、アルコール類、飲食物の持込はお断りします。
・近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめください。
・警備スタッフの指示に従わない場合は直ちに退場して頂きます。
その際、料金の払い戻しはありません。
・お客様がイベントに参加されている様子が取材・撮影の対象となる場合がございます。
その写真・映像は広告宣伝、報道、プロモーション等に使用することがございます。
・ピューロランドの駐車場は、当日、ご利用頂けません。
お車でお越しの場合は、近隣駐車場へお停めください。なお本イベントの割引精算はございません。
・エリアによっては、入場制限をかける事がありますので、予めご了承ください。



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top