イラストレーターのmokaが初個展を開催!9月27日(金)から表参道ROCKETでスタート

表参道ROCKETでは9月27日(金)から、イラストレーターのmokaによる初個展「moka」を開催します。




見れば見るほどクセになる手描きイラストが注目を集め、雑誌やweb媒体への掲載のほか、多数のグループ展やポップアップイベント、似顔絵ワークショップを実施するなど、精力的に活動しているイラストレーターmokaの初個展が、9月27日(金)から表参道ROCKETで開催します。

本展では、彼女が今までに描いてきたアーカイブ作品のほか、新作やオリジナルグッズなどを一挙に展示&販売。大きいサイズからポストカードサイズまで大小さまざまな作品群は、映画や音楽からインスパイアされたものや、突拍子もないような面白い視点から描かれたものまで見どころ満載です。
「mokaとは誰なのか、なんなのか、どんな絵を描くのかをちゃんと見て欲しい」と言う彼女の想いが詰まった本展。
シュールでポップなだけではないオリジナリティあふれる作品をぜひご覧ください。

FirstSoloExhibition「moka

■会期:2019年9月27日(金)〜10月2日(水)※会期中無休・入場無料
■場所:表参道ROCKET東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ同潤館3F
Tel:03-6434-9059
■時間:11:00〜21:00 ※9月29日(日)11:00〜20:00、10月2日(水)11:00〜18:00
■URL:http://www.rocket-jp.com

オープニングパーティー:9月27日(金)19:00〜21:00
※どなたでもご参加いただけます。

moka
1995年生まれ、熊本県出身。日本大学芸術学部デザイン学科卒。東京を拠点にイラストレーターとして活動。WoolymagazineやSPURなどの雑誌に掲載されるほか、沖縄、福岡、大阪でのグループ展やPOPUPやHIGH(er)marketなどのイベントに参加、さらにNEUTmagazineのモチーフであるイモリのデザインを担当するなど様々な場所で活躍中。

Instagram:@ni4oooooou


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top