ドール・デザイナー荒木啓子氏の新作展示会を開催(10/5-10/26)

独特のフェイスとしなやかなボディに、モード・センスを取り入れた荒木啓子氏のdoll作品。



2回目となる今回は、2013年に制作したSHINDOのS.I.C. とコラボしたアニバーサリー・ドールのドレスをリメイク。
新しく生まれ変わったドールとしてお披露目されます。以前よりも、さらに高級感のある華やかなdollに仕上がりました。
「縫わずに、継ぐ。ふわりと、軽やかに魅せる。」
他のファッションドールのような、縫製による生地のごわつき感を出さないため、さまざまな接着方法をリボンやレースに試みながら、新しいdollドレスを完成させ、荒木啓子氏とSHINDOのS.I.Cとのコラボレーションが実現しました。

■展示予定のdoll作品
1.よりグレードアップした、アニバーサリー・ドールたち。
天然の誕生石やパールを身につけ、 バースデーやウェディングなど、 記念日のプレゼントにふさわしいdollとして誕生した荒木啓子氏のアニバーサリー・ドール。SHINDOのS.I.C.の 新しい素材をドレスとして身にまとい、この世に一点だけのプレミアムなdollとして生まれ変わりました。

2.リボン素材をボディに生かした、初公開のdoll。
「リボン素材をドレス以外に使用できないか?」そう考えた 荒木啓子氏がカタチにしたのが、dollのボディとして応用することでした。優雅なカタチのdollに仕上がっています。会期後は、東京都内のホテルにて展示の予定です。
3.ガラス作家 荒川尚也氏とコラボした、 Adele
ミラノサローネ 現代日本の工芸作家11人に選出されたガラス作家 荒川尚也氏とコラボレーションしたdoll「 Adele (アデル) 」を展示します。 荒川氏独自の泡ガラスで妖艶な曲線を持つボディに仕立てています。
4.フォルムが美しいアニマルシリーズ。( 特別展示 )
荒木啓子氏がライオンやキリンを作ると、こんなにもシャープなフォルムになりました。ヘアーやボディに、SHINDOのS.I.C.を使用して、印象に残る存在になっています。作家在廊日の5日は、特別展示として、ご覧いただくことができます。

「SHINDO S.I.C. at Keiko Araki」

場所: SHINDO S.I.C.ショールーム
   〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-32
   リボンストリート原宿デュエットビルB1
   会社HP https://www.shindo.com/jp/fashion/showroom/
会期: 10月5日(土)~26日(土)
   ※5日13:00~18:30
■レセプション■16:30~18:30
※通常9:30~18:30(土日祝休み)
   ※26日最終日15:00まで
   ※5日/26日は、作家が会場におります。
お問合せ: 高本(070)3981 6063 mail ca03ra15@gmail.com
     SHINDO 鎌田 mail kamatas@shindo.com
主催: 有限会社keyis 協力: 株式会社SHINDO S.I.C.ショールーム
※原宿のリボンストリートにあるS.I.C.ショールームのウィンドウを使用した展示となります。
ウィンドウに展示作品は平日の9:30~18:30(退出)までご覧いただく事が可能です。
リボンのショールームを一緒にご覧いただく場合は、 S.I.C.ショールームのスタッフまでお声がけください。
また、上記日時以外で展示品をご覧いただく場合は個別にご相談ください。

Keiko Araki Profile
■荒木啓子プロフィール
http://www.kaikoaraki.com Instagram / keiko_doll
1981 京都芸術短期大学卒業(現 京都造形芸術大学)
1985 (株)スプーン入社
1994 同社退社 以後、フリーとして活動中
U.S.A.3Dイラストアワード2000 銅賞
U.S.A.グローバルアワードコンペティション2000 入選


■近年の主な展覧会及び展示会
2019 ◻ SHINDO S.I.C.ショールーム(東京)
◻ ART FAIR ASIA FUKUOKA 2019(福岡)
◻「Odd eyed」東京浅草画廊 Gei 藝(東京)
2018 ◻「ガラス、ダンス。」阪神梅田本店 9F 阪神美術画廊(大阪) ◻「Love Me Do」東京浅草画廊 Gei 藝(東京)
2017 ◻「美人画展」グループ展 ギャラリー白(大阪)
◻「KEIKO ARAKI ART WORKS and Japanese Pop Artists」
東京浅草画廊 Gei 藝(東京)
◻「Flowers」京阪百貨店守口店 6F 美術画廊(大阪)
2016 ◻「Japanese Pop Artists」東京浅草画廊 Gei 藝(東京)
◻ ART FAIR ASIA FUKUOKA 2016(福岡)
2015 ◻ ART FAIR ASIA FUKUOKA 2015(福岡)
2014 ◻「White Moon」表参道ヒルズ Gallery80(東京)
◻ Glossy×Verpan(Chaina / Shanghai)
2013 ◻ SHINDO S.I.C.ショールーム(東京) ◻「Collaboration」表参道ヒルズ Gallery80(東京)
◻「White Moon」JR 大阪三越伊勢丹 6F アート解放区(大阪)
2012 ◻ ホテルオークラ東京「ブライダルフェア」(東京) ◻「JUNE.」表参道ヒルズ Gallery80 (東京)
2011 ◻「Tokyo Coctail」東京3レアスポット同時開催
▫表参道ヒルズ Gallery80(東京/表参道)▫minorityrev tokyo(東京/銀座)
▫羽根木の森「RUE5」(東京/世田谷)
2010 ◻「Wedding Doll」発表 minorityrev kego(福岡)
◻「Anniversary Doll」発表 minorityrev tokyo(東京)
◻「Cocktail Doll」発表 minorityrev hirao(福岡)
2009 ◻ JR京都駅前地下街「ポルタ」リニューアルオープン展(京都)
◻「SUGARSALT+Cinnamon」ギャラリーH.O.T (大阪)
◻「Birthday」Gallery 80(東京)/minorityrev(福岡)同時開催
◻「Shinjuku West Christmas 2009」京王百貨店新宿店(東京)
[マネキン・デザイン担当]
2008 ◻「SUGARSALT」表参道ヒルズ Gallery 80 (東京)
◻「SUGARSALT in Fukuoka」minorityrev (福岡)
2003 ◻「花日」CWC the Gallery (東京)
2000 ◻「FAR EAST SCENE」SI日本人メンバーによるグループ展
MUSEUM OF AMERICAN ILLUSTRATION(USA / N.Y.)
◻「12th Annual 3Dimensional and Digital Illustrators Awards Show」
MUSEUM OF AMERICAN ILLUSTRATION(USA / N.Y.)



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top