12 MOODSから10月のカラー「Black」が登場

SkullcandyJapan合同会社は、12か月を彩っていく“12MOODS”キャンペーンの、10月のカラーとして【ブラック】を2019年10月11日に発売します。




SkullcandyJapan合同会社は、2019年3月から2020年2月まで様々な製品と異なるカラーで12か月を彩っていく“12MOODS”キャンペーンの、10月のカラーとして【ブラック】を2019年10月11日に発売します。

2019年10月11日(金)より数量限定で販売される10月のムードは、何事にも恐れず信念を貫く、凛々しい姿を表現する“Fearless”。そして、このムードのカラーは“ブラック”。艶消しのマットブラックで全体を包み、スカルロゴにグロッシーなブラックを配置することで、ムードの“凛々しさ”を醸し出しています。

今月のムードである‘Fearless’を体現するアーティストとして選ばれたのは、マイアミ生まれのラッパー、DenzelCurry。インターネットのアングラシーンからスタートしたキャリアを持つ彼は、現在ロサンゼルスに活動の場を移し成功を収めています。昨年発売したアルバム『TA13OO』はビルボード200で見事28位にランクイン。収録曲の“Sirens”ではBillieEilishと共同で制作するなど、今のヒップホップ界を席巻している彼の姿は恐れる事を知らない‘凛々しさ’を感じさせます。
アスリートから選ばれたのは、オーストラリア出身のプロサーファKyussKing。2歳の時にサーフィンを始め、弱冠6歳にしてVOLCOMがスポンサーに付くという類まれなる才能と幸運を併せ持つKyuss。名前の由来は彼の父が大ファンであった米国のロックバンド『Kyuss』から。10年以内に世界選手権に出場すると語るKyussKingの前向きな姿は見る者に凛々しさとは何かを教えてくれます。
【12MOODSキャンペーンに関して】
“12MOODS”キャンペーンではPush購入特典として各ムードの色に合わせた、限定のアクセサリーをご応募いただいた方にプレゼントいたします。“ブラック”にはムードカラーを基調に、独特なデザインが描かれたソックスが登場。ワンポイントとして入ったスマイリーが個性を際立たせます。
※1購入特典のアクセサリーは、製品に同梱の申込書をご記入いただきSkullcandyJapanの“12MOODS”キャンペーン事務局まで郵送にてお送りいただいた後、発送となります。
他のオーディオブランドが科学的なテクノロジーを押し出す一方でSkullcandyは心から湧き出てくる何かを人々に伝える事をとても大切にしています。そしてSkullcandyにとって音楽とは感情であり、“内面から溢れるパワーを全ての人へ届ける”という事をミッションに掲げています。
“12MOODS”キャンペーンでは、各月からインスパイアされたムードとカラーを、それぞれのムードを体現するアーティスト、そしてアスリートと共に、数量限定の様々なワイヤレス製品で12か月に渡って彩っていきます。

■Skullcandyについて
Skullcandyは、アメリカにて発祥したライフスタイルオーディオブランドの世界的先駆者です。音楽、ファッション、スポーツ、アート、フィルムなど多様なカルチャーを融合したインスピレーションは、ユース、カルチャーの枠だけにとらわれない斬新なクリエーティビティーを生み出し続けています。

2003年に設立されて以来、画一的な存在のオーディオマーケットに新しい風を起こし、また世界でもっとも有名なオーディオブランドとして急成長を遂げました。

音質と人間の潜在能力に科学的アプローチから新機軸を打ち出す方向で、第一線にいるミュージシャンやアスリートとのコラボレーションを実現するなど、Skullcandyは時代を先取りしたテクノロジーとアイディア、最先端なデザインの具現化に取り組んでいます。



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top